カテゴリー「-PC・インターネット ( Windows 7 )」の45件の記事

2010年11月15日 (月)

Windows Xp からの引っ越し ~ Pragon Go Virtual で Virtual PC 用のイメージを作る

前回紹介した Pragon Go Virtual を使って、 Windows Xp の動いている環境から Virtual PC 用のイメージを作る手順をご紹介。

まずは、 ダウンロードページから落としてきてインストールしなければ始まりません。 そこで 32bit / 64bit と言ってるのは、 抜き出したい環境の OS の話です。 今回は、 稼働中の Windows Xp 32bit からイメージを作りたいので、 32bit 版です。
ダウンロードしてきたら、 抜き出したい環境のほう (今回は Windows Xp 32bit) にインストールします。 再起動が必要です。

再起動後に Pragon Go Virtual を起動します。

続きを読む "Windows Xp からの引っ越し ~ Pragon Go Virtual で Virtual PC 用のイメージを作る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

Windows Xp からの引っ越し ~ Pragon Go Virtual

新しい PC が来たので、 今まで使っていた Xp の環境をお引越ししないとイカンわけです。 Windows 7 では、 Xp モードというか Virtual PC が標準で付いてきますから、 今までの環境が仮想マシンになってくれれば、 引っ越しも楽チンだというものです。

そういったソフトで、 MS から提供されているのは 2本。
System Center Virtual Machine Manager --- でもこれは Windows Server 2008 R2 へ引っ越すためのもの
SysInternals の Disk2vhd --- やってみたけど上手く動かなかった。 起動ドライブが C: じゃないせいかなぁ。

というわけで、 サードパーティ製で無償なのを探してみました。

Paragon Go Virtual (Paragon Drive Backup ではない!)
20101114_paragongovirtual01
これで、 既存の WinXP 環境の Virtual PC 化は出来たっぽいです。 (続く)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ようやくメインマシンを Win7 に移行開始! ONKYO DS715

Windows 7 がリリースされたらメイン環境を入れ替えよう …と思っていたのに、 一年経っちゃいました  f(^^;
自作は飽きたからこんどはメーカー製のにするか、 と思ったのが間違いだったか、 要求スペックを満たす PC が、 なかなか見当たらなかったんですよ。

  • スリムタワーというかスリムなデスクトップ
  • Windows 7 Home Premium (できれば Professional) 64bit 必須
  • メモリースロット 4本 (最大 16GB)

で。 この秋、 ふと気づけばそんな仕様の PC がいくつか出てるではありませんか! ということで、 ようやく新しいデスクトップがやってきました。
ONKYO DS715

まぁ、 SOTEC と言ったほうが通りがいいかもですね。
標準 4GB に、 1万500円ほどで Amazon から仕入れた 4GB x2枚を足して、 現在 12GB です。 エクスペリエンス インデックスは、 ↓こんな感じ。
20101114_winexindex02b

20101114_winexindex01 Aero パフォーマンスは、 GeForce GT220 なので大したことなくて 5.8 となってます。 HDD が 7.5 を付けてるのは、 160GB の SSD を搭載してたりするからです (たぶん、 このマシンで 1番お高いパーツ f(^^; )。 あ、 CPU は i7-870 です。

こんなマシンが 18万円弱で買えちゃうというのは、 おそろしくさえありますね。 一緒に買ったモニタ (NANAO FORIS FX2431) を合わせても、 27万円くらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

Asus Eee Pad 発表、 MSI からは Wind Pad、 電子書籍リーダー選びが面白くなってきた

20100601asuseeepad121a COMPUTEX 2010 開催前日、 ASUS から Eee Pad の開発が発表されました。 発売になるのは一年くらい先、 来年の第1 四半期とのことです。 (写真は 12インチタイプ EP121、 engadget.com の記事より)

12インチの EP121 は、 Windows 7 Home Premium 搭載でキーボードも組み付けることができるとのこと。 iPad より間違いなく重いはずなので電子ブックリーダーに使うには腕がつらいところですが、 Windows 用のアプリが何でも使えるところが魅力になります。
10インチの EP101TC は iPad と同じくらいのサイズと重さ。 ただし、 Windows CE (正式名は Windows Embedded Compact 7) なので、 使えるソフトは限られてきます。

先日は、 SONY が Android タブレットを出すと報じられ (個人的には、 iPad との差別化のために地デジを搭載してくるんじゃないかと根拠無く予想)、 これで、 Kindle や SONY Reader のような軽量の読書専用機から、 ほどほどの重さでほどほどのアプリが使える iPad や WindowsCE、 Android、 そして Eee Pad EP121 のような実体はフルスペックのパソコンまで、 選択の幅が広がることになります。 一年先には、 電子ブックリーダー選びが面白い (悩ましい?) ことになっていそうです。

(2010/6/2 追記)

20100602msiwinpad100

MSI からも、 Wind Pad が発表されていました。 (写真は WindPad 100、 Test Informatique, Portables の記事より。)

Wind Pad も Windows 7 搭載機と Android の 2機種。 ASUS と違って、 どちらも 10インチ。 個人的には、 カバンに入れやすいサイズの 10インチの方がいいかなぁ。

ただ、 Eee Pad も Wind Pad も、 ワイド液晶なんですよね。 たぶん 16:9 なんでしょう。 本の感覚で小説などを読むには、 画面が細長すぎてちょっと違和感がありそうです。

※ 横を 16 として縦の長さを比べてみると、 昔の 4:3 の方が本に近い。
ワイド 16 : 9
本(紙) 16 : 11.3
昔のTV 16 : 12

(2010/6/3 追記)
今日の ITpro の記事によると、 ASUS Eee Pad EP121 の画面は 1366x768で、 別体のキーボードにはバッテリーだけでなく 500GB の HDD まで搭載していて、 本体と合わせて 1.8kg 以下だとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

[Windows 7] センサー API の良いところ

Windows 7 に センサー API ってものが載ったのは知ってました。 けど、 触ったことは無いので、 どんなものかはサッパリ  f(^^;

PC Watch: 【山田祥平の Re:config.sys】 Windows 7 に始まり、 Windows 7 に終わる1年が暮れる:
2009/12/25

おもしろいのは、 Windows 7 のセンサー API は、 本番アプリと SampleApp の両方にレポートを提供することができる点だ。 従来のように USB-シリアル変換などで COM ポートを使ってデータを受け取るデバイスでは、 1つのアプリケーションがポートを独占してしまい、 他のアプリケーションがそのポートをアクセスしようとすると使用中になってしまっていたが、 センサー API ではそれがない。

なるほど、 そんなメリットがあったんですね!
とりあえず、 温度計&湿度計が欲しいかな

# 個人的には、 Windows 7 で始まり、 Silverlight 4 と TDD で暮れていく 1年だったよーな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

[Windows7] USB 水槽を貰っちゃった

Win7 RC の時、 Windows フィードバック プログラムに協力してました。 すっかり忘れてたんですが、 そのお礼としてこんなガジェットが今日届きました。 f(^^;

20091223_win7fishtank

USB Fish Tank、 水流ポンプが仕込まれていてプラスティックの魚が泳ぎ回り、 三色の LED が時間とともに色を変えます。 そして上面には、 Windows 7 のロゴ。 Microsoft さん、 どうもありがとうございます。

これ、 2月の わんくま名古屋勉強会#11 のジャンケン大会の景品になる予定です。 欲しい人は来るように! (w
# 持って行くの忘れたらゴメン f(^^;;;

# ちなみに、 真後ろの赤い箱は USB 接続の TV チューナー (アナログのみw)、 画面左は Asus の Eee Box (録画専用機w) です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

svchost.exe -k ほにゃらら …ってナニよ~?

なんかが CPU を喰ってるなぁ、 って時には、 タクスマネージャーを覗いて大喰らいなプログラムを見つけて対策を考えます。 が、 困ったちゃんは svchost.exe !

サービスとして動いているプログラムなわけですが、 svchost.exe を起動するときのオプションで動かすサービスを指定するので、 イメージ名だけではどのサービスだか分かりません。
Vista 以降は、 タスクマネージャーでプロセスタブを出しているときに [表示] - [列の選択...] メニュー で 「コマンド ライン」 を追加してやると、 プロセスを起動したときのコマンドラインが表示されるようになります。
20091114_win7taskman_01
※ 画像は Windows 7 のもの。

これで、 たとえば "svchost.exe -k LocalSystemNetworkRestricted" として起動されたサービスだと分かります。

この -k の後ろの引数からサービス名が連想できればいいんですが… 必ずしもそうなってないんですねぇ orz
たとえば "secsvcs" って何だと思います?
"svchost.exe -k secsvcs" で起動されるサービスは Defender なんですが、 連想できる人はどれだけ居るでしょう。
# 今回、 こいつが CPU 1コアを 100% 使い続けてくれちゃったので調べたのだった。

まぁ、 "svchost.exe -k secsvcs" で、 ぐぐってみるなり、 レジストリを探してみるなりすれば分かりますけどね。 f(^^;
日本語で一覧にまとめてくれているサイトがあります。
パソコンFAQ の、
Windows Vista のサービス一覧
Windows 7 のサービス一覧

このページの中で "secsvcs" を検索すれば、 あっという間 (^^)

続きを読む "svchost.exe -k ほにゃらら …ってナニよ~?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

[Windows7] パートナー向け資料

Microsoft のパートナー専用サイト ってのがありまして。 その中で、 いろいろ役立ちそうな資料が公開されてたりします。 けど、 専用サイトだから、 ここに書いちゃマズかろうと思ってたら…

Tech Fielders コラム: その他 ~ Windows 7 をより深く理解し、提案するための情報リソースの活用 ~
2009.06.26 長沢 智治

パートナー企業向け Windows 7
( https://partner.microsoft.com/japan/40084742 )
パートナー企業様限定のコンテンツにアクセスすることができます。 パートナー登録をされていない方も、 このページにはアクセスできますので、 どのような情報を入手できるのか、 概要を把握できますので、 パートナー プログラムの登録の検討と合わせて見ていただけるのではないでしょうか。

開発者向けには、 こんなタイトルが並んでいます。
20091111_partner01

続きを読む "[Windows7] パートナー向け資料"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

[Windows7] うちの Nanami ちゃんを、窓辺ななみちゃんにしてみた

Eee PC を今年の初めに購入して、 ずっと Windows 7 で使ってます。 β → RC ( → 来月末には正規版の予定 ) と入れ替えながら。
なので、 コンピューター名も、 この 1月からずっと Nanami だったのですが… なにやら自作応援キャラ 窓辺ななみ ちゃんが登場してきたので、 OEM Logo にしてみました f(^^;

20090927_nanami01

※ Vista 以降、 OEM 情報はレジストリに設定する。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\OEMInformation
ロゴは、120 x 120 ピクセルの bmp を OEMLOGO.BMP として用意し、 上のキーに次のデータを設定する。
"Logo"="%windir%\\OEMLOGO.BMP"
詳細 ⇒ Winhelponline.com: How to add the OEM logo and information to the system information applet in Windows Vista


biac の それさえもおそらくは幸せな日々@Amazon ~ Windows 7 Amazon では、 10月21日までに予約した人に豪華商品があたるキャンペーンを実施中 ⇒ Amazon: 「Windows 7」 予約・購入キャンペーン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

[Windows7] 一般向けパッケージの予約販売が始まりました

《Amazon》 Windows 7Amazon でも予約販売が始まっています。

INTERNET Watch: 「Windows 7」 パッケージ版は 9月25日予約開始、 10月22日9時発売
割安な 「記念優待パッケージ」 「ファミリーパック」 も発売

2009/9/24 16:27

マイクロソフトは24日、 次期 OS 「Windows 7」 のパッケージ製品の予約受付を9月25日に開始すると発表した。 パッケージ製品の発売日は10月22日。 また、 Windows 7 の発売開始を記念して、 割安な 「記念優待パッケージ」 と、 3台までインストール可能な 「ファミリーパック」 も数量限定で発売することを発表した。

 「記念優待パッケージ」 は、 「Professional」 と 「Home Premium」 のいずれもアップグレード版。 価格は、 「Professional」 の記念優待パッケージが1万9999円、 「Home Premium」 の記念優待パッケージが1万3999円。

 「ファミリーパック」 は、 「Home Premium」 のアップグレード版3ライセンス分のパッケージ。 家庭内において、 3台までの PC を Windows 7 Home Premium にアップグレードできる。 価格は2万3999円。 この製品のみ、 予約は10月18日より受け付ける。

このほかに、 HDD などと一緒に販売される DSP 版も、 Ultimate, Professional, Home Premium の 3エディションがあり、 すでにこちらも予約受付が始まっているもよう。 ( DSP 版は、 32bit と 64bit が別パッケージなので注意。 )
ということで、 今現在予約注文するとしたら、 次のような選択肢になります。

  数量限定
アップグレード
パッケージ
アップグレード
パッケージ
新規
パッケージ
DSP
Ultimate [ 無し ] 26,800円
( 23,986円 )
38,800円
( 34,726円 )
23,000 ~
29,000円
Professional 19,999円
( 17,899円 )
25,800円
( 23,091円 )
37,800円
( 33,831円 )
17,000 ~
22,000円
Home Premium 13,999円
( 12,529円 )
15,800円
( 14,141円 )
24,800円
( 22,196円 )
14,000 ~
17,000円
ファミリー
パック
23,999円 [ 無し ] [ 無し ] [ 無し ]

※ パッケージの価格は、 上記記事から。 ただし、 カッコ内は 9月 26日現在の Amazon.co.jp での価格。 また、 DSP 版の価格は FDD バンドルのもので、 AKIBA PC Hotline! 【 2009年9月26日号 】 による。

各エディションの機能比較は、 Microsoft の次のページをどうぞ。
あなたにぴったりなのはどれでしょうか?

機能比較を見ると、 Ultimate と Professional の違いは事実上 BitLocker だけみたいですね。 ということは、 Professional でいいんじゃないかしらん。 BitLocker のために 6,000円も出せんよなぁ …と思っていたら。

20090926_win7dsp

AKIBA PC Hotline! 【 2009年9月26日号 】: Windows 7 の予約受け付けが開始、 DSP 版の予価は Vista 並み
萌え OS キャラ 「窓辺ななみ」 も登場、 声優は水樹奈々、 グッズ付きプレミアムパックも

Ultimate に関しては通常版のほかに、 予約特典がついた 「パーツバンドル予約限定プレミアムセット」 も 7,777個の数量限定で発売予定となっている。 予価は大半のショップが Ultimate 通常版と同じで、 プレミアムセットの予約特典は、 アイ・オー・データ製 Windows Media Center 専用リモコン 「GV-MC7/RCkit」、 周辺機器やデジタル機器が当たるという抽選キャンペーン参加権、 人気アニメ 「NARUTO-ナルト-」 などに出演している人気声優 水樹奈々さんが声を担当する Windows 7 自作応援キャラクター 「窓辺ななみ」 のオリジナル壁紙とイベントサウンドの 3つが用意されている。

20090926_win7nanami ゎはは、 そーゆー方向で売るですか!! f(^^;
ななみちゃん ( 右図 ) ってば、 髪飾りがプリキュアしてるかと一瞬思っちゃったけど、 配色が違いますな f(^^;;;
# ご本人(?)も、 フレッシュプリキュアは見たことなくて、 「ヘアピンはクローバーです。 普通グリーンじゃないですか、 でも露店に4色のがあってカワイイ!と思って」 買ってきた、 と申しております f(^^;

なお、 Amazon では、 10月21日までに予約した人に豪華商品があたるキャンペーンを実施中です。 ⇒ Amazon: 「Windows 7」 予約・購入キャンペーン

え? 私ですか?
とりあえず、 Eee PC 用に記念優待パッケージの Professional を発注しました。 あとは DSP になる予定 f(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧