カテゴリー「* PC・インターネット ( Windows 10 )」の5件の記事

2015年7月30日 (木)

#Windows10 のリリース日は29日じゃなかった! あるいは、「インサイダープログラム参加者に正式版はいつ配信されるのか?」 #win10jp

みなさん、もう Windows 10 の製品版にアップグレードしました? (今はアップグレードしたくない人を除くw )

ところで、 リリースは 2015年 7月 29日といわれてましたけど、 実際のところはどうだったのでしょう。

これ↑は、日本時間では 29日の 0:56 です。日本時間では順当に 29日にリリースされたようですね。

ところがどっこいw

いきなりインストールイメージのダウンロードが可能になっちゃいました。 これ↑は、 日本時間では 29日の 14:58 ですけど、 ダウンロードページは全世界からアクセスできたようなので、 例えば Microsoft 本社のある米国ワシントン州 (PDT) では 28日の 22:58 には公開されていたことになります。

続きを読む "#Windows10 のリリース日は29日じゃなかった! あるいは、「インサイダープログラム参加者に正式版はいつ配信されるのか?」 #win10jp"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 5日 (日)

Xbox One が Windows 10 にアップグレードされて UWP アプリが動く、とは!?

「Windows 10 にアップグレード」 といっても、 Xbox One そのものが Windows 10 搭載パソコンに化ける (ダウングレードする?) わけではありません。

Xbox One には 3つの OS が載っており、 そのうちの 「Shared partition」 の部分が、 「Windows 8 for Xbox (仮称)」 から 「Windows 10 for Xbox (仮称)」 にアップグレードされるのです。

20150705_win10xboxone01a

Xbox One の OS は、 Host OS の上に 2つの Windows 8 が載っている構造になっています。

画像右側の "Exclusive partition" はリアルタイムなゲーム専用で、 それ用に特化した Windows 8 が載っています。 UI シェルは持たず、 専用のゲームアプリだけが実行できます。 そのため、 右側は Windows 10 にアップグレードしないものと予想されます (作り直す理由がないはずなので)。

左側の "Shared partition" は、 通常の Windows 8 に近いものです。 いわば 「Windows 8 for Xbox (仮称)」 といったところ。 UI シェルを持ち、 複数のアプリをマルチタスクで動かすこともできるようです。 ただし、 デスクトップは持っていません。 Xbox One のホーム画面やストアなどは、 こちら側で動いています。 また、 こちら側で動くゲームやアプリもあります (後述)。
※ 参考: 4Gamer.net 「Xbox Oneでは「2つのWindows 8」が同時に動く。開発者向けイベントで見えてきたシステムアーキテクチャの実態」 (2014/04/19)

左側の "Shared partition" の Windows 8 (8.1?) が Windows 10 にアップグレードされ、 そこでは UWP アプリが動くようになるのです。

※ "Exclusive partition" でも UWP アプリが動いてくれると面白いのですが、 おそらくそれはないでしょう。 まぁ、 現物が出てくるまで何とも言えないところですが…。

以下、 補足というか余談 f(^^;

続きを読む "Xbox One が Windows 10 にアップグレードされて UWP アプリが動く、とは!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

【Windows 10】 Windows Update 自動更新は回避不可!? エディション選択は慎重に

Windows 10 はサービスになる (Windows 10 as a Service) といわれています。
その意味するところには、 「Windows Update で新機能をどんどん追加していくぜ!」 ってことも含まれています。

新機能が自動的にインストールされるのを歓迎する人もいるでしょうし、 「ちょっと待ってくれ!」 と困る人もいるでしょう。

Windows Insider Program に参加してプレビュー版の Windows 10 を使っている人は、 Windows Update を回避する UI が無くなっているのをご存知だと思います。 Windows 10 では、 どんどん新機能がインストールされてしまうのを止めることはできないのでしょうか?

実は、 Windows 10 の Windows Update には 4 通りのパターン (branch) があります。

以下 4 枚の画像は、Ignite 2015 のセッション BRK2322 "Windows as a Service: What Does It Mean for Your Business?" の資料より。

続きを読む "【Windows 10】 Windows Update 自動更新は回避不可!? エディション選択は慎重に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

【Windows 10 TP】 エクスプローラーを開くと最近使用したファイルが表示されちゃうよ~(@@; んじゃ、消しちゃおう♪ #win10jp

エクスプローラーを開くと、 その [Home] には [Favorites](お気に入り)・[Frequent folders](最近表示した場所)・[Recent files](最近使ったファイル) の3つのグループが並びます。
一人で使ってる分にはいいんですが、勉強会などでデモするときは… ヤ、ヤバいぜ f(^^;

テクニカルプレビュー (10月現在) では、次の設定で [Favorites] 以外を消せます (次の画像)。

  1. タスクバーを右クリックして出てくるコンテキストメニューで [Properties] を選ぶと、[Taskbar and Start Menu Properties] ダイアログが出てきます。
  2. ダイアログで [Start Menu] タブを選び (①)、Privacyの2つめチェックを外します (②)
  3. ダイアログの [OK] ボタンをクリックして、 完了。 これで、 [Frequent folders] と [Recent files] グループは非表示になります (③)。

20141018_win10tp_taskbarproperty01b

ついでに。
このダイアログで、 スタートメニューにコントロールパネルなどを表示させることもできます (次の画像)。

  1. 前と同じく 、[Taskbar and Start Menu Properties] ダイアログを出し、  [Start Menu] タブを選び (①)、 [Customize] ボタンをクリックする (②)。
  2. [Customize Start Menu] ダイアログが出てくるので (③)、 スタートメニューに表示したい項目にチェックを付けて、 [OK] ボタンで完了。

20141018_win10tp_taskbarproperty01c

画像に見えるように、 スタートメニューに表示したコントロールパネルの項目には、 サブメニューが出ます (このとき、スタートメニュー右のタイル表示は隠されます)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

【Windows 10 TP】冒険しますか? ならば、ぜひフィードバックを! #win10jp

Windows 10 Technical Preview が試せるようになりました
Windows 10 の開発にご協力ください

これは、 β版に達していない、 いわゆるα版です。
元に戻すことも、 Windows 10 の製品版にアップグレードすることも、 おそらくできません。

それでも試してみたい、 製品の改良に貢献したい、 という人は、 仮想環境にインストールしましょう。 私は VirtualBox を使ってインストールしてみました。
VirtualBox では CMPXCHG16B 命令の有効化が必要になるはずです

20141004_win10tp01a

上の画像のコマンド プロンプト (半透明にできる!) に出ていますが、 内部バージョンは 6.4 です。

※ ちなみに、 Vista 以降の内部バージョン:
6.0 Windows Vista
6.1 Windows 7
6.2 Windows 8
6.3 Windows 8.1
6.4 Windows 10


◆ フィードバックの勧め

せっかく試すのですから、 改良点や不具合をぜひフィードバックしましょう。

続きを読む "【Windows 10 TP】冒険しますか? ならば、ぜひフィードバックを! #win10jp"

| | コメント (0) | トラックバック (0)