« [Windows ストア アプリ] 新 Ad SDK によるターゲティング広告 #win8dev_jp | トップページ | [Windows ストア アプリ] 8 と 8.1 のプロジェクトで、 できるだけたくさんのソース ファイルを共用してみる #win8dev_jp »

2013年9月23日 (月)

[Windows ストア アプリ] 8.1 に 「再ターゲット」 すると、ナニが変わるのか? #win8dev_jp

Win8 用の Windows ストア アプリのプロジェクトを Visual Studio 2013 RC で開くと、 「Retarget しやがれ!」 っていうダイアログが出てきます (Preview 版だと英語のダイアログ)。
20130913_retarget01

「再ターゲット」 (retarget) すると、 そのプロジェクトは Win8.1 用の Windows ストア アプリをビルドするプロジェクトに変換されます。 手順は、 ソリューション エクスプローラーでプロジェクトを右クリックして [Windows 8.1 に再ターゲット] を選び、 あとは指示に従うだけです。
20130913_retarget02

「再ターゲット」の手順は、 @IT の 「WinRT/Metro TIPS:Win8用のソース・コードをWin8.1用に変換するには?[Win 8.1]」 に書いたので、 そちらを読んでください。

で、 記事では、 「再ターゲット」で何がどう変更されたのかは書かなかったので、 ここで補足をば。 f(^^;

何事もなく変換できた 「クラウディアさんタイマー」 の例です。
20130922_claudia01
※ Win8.1 向けバージョンの大タイル。 まだ公開されていません。

変更が加えられたファイルは、 次の 3つだけ。
20130923_retarget03

・BluewaterSoft.ClaudiaTimer.csproj
・Package.appxmanifest
・packages.config

このうち、 packages.config は NuGet のファイルなので、 ミニマムなプロジェクトなら 2つだけということになります。
ソースコードには一切変更がなく、 Common の LayoutAwarePage.cs すら変更されなかったのはちょっと驚き。

2つのファイルの変更箇所を、 全部挙げておきましょう。
変更箇所を赤、 追加された部分は緑にしてあります。 削除されたところはありませんでした。


■ BluewaterSoft.ClaudiaTimer.csproj

_2: <Project ToolsVersion="4.0" DefaultTargets="Build" xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003">

c2: <Project ToolsVersion="12.0" DefaultTargets="Build" xmlns="http://schemas.microsoft.com/developer/msbuild/2003">

a24:    <TargetPlatformVersion>8.1</TargetPlatformVersion>
a25:    <MinimumVisualStudioVersion>12</MinimumVisualStudioVersion>
_26: </PropertyGroup>

_229:  <PropertyGroup Condition=" '$(VisualStudioVersion)' == '' or '$(VisualStudioVersion)' &lt; '11.0' ">
_230:    <VisualStudioVersion>11.0</VisualStudioVersion>
_231:  </PropertyGroup>

c231:  <PropertyGroup Condition=" '$(VisualStudioVersion)' == '' or '$(VisualStudioVersion)' &lt; '12.0' ">
c232:    <VisualStudioVersion>12.0</VisualStudioVersion>
_233:  </PropertyGroup>

■ Package.appxmanifest

_2: <Package xmlns="http://schemas.microsoft.com/appx/2010/manifest">
_3:   <Identity Name="BluewaterSoft.7013A988D958" Publisher="CN=C5AD3088-E92F-4015-A6F7-6E9E514613A1" Version="1.0.1.0" />

c2: <Package xmlns="http://schemas.microsoft.com/appx/2010/manifest" xmlns:m2="http://schemas.microsoft.com/appx/2013/manifest">
c3:   <Identity Name="BluewaterSoft.7013A988D958" Publisher="CN=C5AD3088-E92F-4015-A6F7-6E9E514613A1" Version="1.1.1.0" />

_10:     <OSMinVersion>6.2.1</OSMinVersion>
_11:     <OSMaxVersionTested>6.2.1</OSMaxVersionTested>

c10:     <OSMinVersion>6.3.0</OSMinVersion>
c11:     <OSMaxVersionTested>6.3.0</OSMaxVersionTested>

_17:     <Application Id="App" Executable="$targetnametoken$.exe" EntryPoint="BluewaterSoft.ClaudiaTimer.App">
_18:       <VisualElements DisplayName="ms-resource:AppName" Logo="Assets\Logo.png" SmallLogo="Assets\SmallLogo.png" Description="ms-resource:AppDescription" ForegroundText="light" BackgroundColor="#03a2e3">
_19:         <DefaultTile ShowName="allLogos" WideLogo="Assets\WideLogo.png" ShortName="ms-resource:AppShortName" />
_20:         <SplashScreen Image="Assets\SplashScreen.png" BackgroundColor="#03a2e3" />
_21:       </VisualElements>
_22:     </Application>

_17:     <Application Id="App" Executable="$targetnametoken$.exe" EntryPoint="BluewaterSoft.ClaudiaTimer.App">
c18:       <m2:VisualElements DisplayName="ms-resource:AppName" Description="ms-resource:AppDescription" BackgroundColor="#03a2e3" ForegroundText="light" Square150x150Logo="Assets\Logo.png" Square30x30Logo="Assets\SmallLogo.png">
c19:         <m2:DefaultTile ShortName="ms-resource:AppShortName" Wide310x150Logo="Assets\WideLogo.png">
c20:           <m2:ShowNameOnTiles>
c21:             <m2:ShowOn Tile="square150x150Logo" />
a22:             <m2:ShowOn Tile="wide310x150Logo" />
a23:           </m2:ShowNameOnTiles>
a24:         </m2:DefaultTile>
a25:         <m2:SplashScreen BackgroundColor="#03a2e3" Image="Assets\SplashScreen.png" />
a26:       </m2:VisualElements>
_27:     </Application>

|

« [Windows ストア アプリ] 新 Ad SDK によるターゲティング広告 #win8dev_jp | トップページ | [Windows ストア アプリ] 8 と 8.1 のプロジェクトで、 できるだけたくさんのソース ファイルを共用してみる #win8dev_jp »

プログラミング」カテゴリの記事

* プログラミング ( Metro スタイル )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/58253399

この記事へのトラックバック一覧です: [Windows ストア アプリ] 8.1 に 「再ターゲット」 すると、ナニが変わるのか? #win8dev_jp:

« [Windows ストア アプリ] 新 Ad SDK によるターゲティング広告 #win8dev_jp | トップページ | [Windows ストア アプリ] 8 と 8.1 のプロジェクトで、 できるだけたくさんのソース ファイルを共用してみる #win8dev_jp »