« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の3件の記事

2011年10月23日 (日)

[VS11] vNext への道 ~ Windows 8 と Visual Studio 11 リリース日程を推測してみる

Windows 8 には新しい UI である Metro が搭載されますが、 その内部バージョンは NT 6.2 とのことですから、 NT 6.1 である Windows 7 と同じようなスケジュールで市場に投入されてくると思われます。
そこで、 仮に CTP からのスケジュールが Windows 7 / Visual Studio 2010 のときと同じだとして、 今後のリリース予定を推測してみましょう。 Win7 CTP のリリースから Win8 CTP まで約 2年 11ヶ月経過していますから、 その後のステップも同じ間隔が開くとすると次のようになります。

※※※ 注意: 前回と同じ期間で出て来るとすればこういう日程になるだろう、 というだけの他に根拠のない推測です。 信じないように!! ※※※

続きを読む "[VS11] vNext への道 ~ Windows 8 と Visual Studio 11 リリース日程を推測してみる"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年10月14日 (金)

[VB] For i = 0 To i < 100

魔界の仮面弁士さんの呟きより。
20111014_vb_for

@Benshi_Orator: コードレビューなう。『For i = 0 To i < 100』って何ぞ。それじゃあ、必ず1回(あるいは0回)しか実行されないよー。 [http://twitter.com/Benshi_Orator/statuses/124358187368460288]

ぬぁっ!? Option Strict Off (既定値) だと、 コンパイル通るんだ!!
ほんと、 落とし穴満載の言語だなw

Sub Main()
    Dim i As Integer = 100
    For i = 0 To i < 100
        Call Console.WriteLine("i = {0}", i)
    Next
    '出力:
    'i = 0

    Call Console.ReadKey()
End Sub

何度も言うけど、 C# や F# より VB の方が、 こういった落とし穴をたくさん理解しなきゃいけないぶんだけ難しい
※ たとえば、 Nothing は null じゃないという話は以前に書いた

ちなみに、 上のコード例で 1回だけ "i = 0" が出力されたということは、 ループ変数 i が初期化される (0 が代入される) よりも前に、 右側の i < 100 が評価されたということ。
i の宣言行を
    Dim i As Integer = 0
に変えると、 ループは 1回も実行されない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

[MEMO] ファンクションポイントの算出法、あれこれ

■ 正規のファンクションポイント算出法

◇ IFPUG 法
参考URL: http://www1.ocn.ne.jp/~matsuo3/words/fp1.htm http://www.kiis.or.jp/spoken/ksh/98jisseki/fp.htm

+ 世界共通のマニュアルがあり、安定した数値が得られる。 (日本ファンクションポイントユーザ会 http://www.jfpug.gr.jp/ )
- データベース設計とデータ入出力の設計がすべて終わっていないと、算出できない。
※ メモ: 実際の数値の扱いにおいては、未調整FPと調整済FPの違いに留意すること。

ファンクションポイントと言えば IFPUG 法なわけですが、 しかしこれはウォーターフォールで言えば「製造」行程以降の見積もりにしか使えません。
もうすこし手前の段階で FP を概算したり推定したりできないだろうか、 そういう試みが色々となされています。

続きを読む "[MEMO] ファンクションポイントの算出法、あれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »