« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の11件の記事

2010年3月29日 (月)

中国政府が DNS に干渉(?)、 インターネット破壊の危機

世界のインターネットに対する脅威なのだが、 まったくニュースになってないみたいなので、 書いておく。

Web ページを見たり、 メールを送受信するために欠かせない DNS のシステムに対して、 先週、 中国が干渉し始めたのではないかという疑いが出されました。 具体的には、 twitter や youtube などへのアクセスが出来ないように、 中国国内にある DNS サーバー ( 正確には、 それらの内の最上位にあたる 「ルートサーバー」 ) のデータを書き換えている ( 通信を遮断するのではなく、 twitter や youtube の所在が分からないようにする ) という指摘がされているようです。 それが本当なら、 この DNS サーバーは、 海外からも利用されるものであるため、 その影響は中国国内に留まりません。 日本国内にも影響は及ぶ可能性があります。

プロバイダーが適切に処置 ( 問題のルートサーバーを使わない、など ) してくれれば、 インターネットの一般利用者には影響は出ませんが、 インターネットを破壊しかねない暴挙だと言えるでしょう。

詳しくは、 KONURE ブログの 「挙動不審なDNSルートサーバ」 (2010年3月26日) をご覧ください。 ⇒ http://www.konure.com/it/2010/03/dns.html

なお、 問題の DNS サーバー ( 「I ルートサーバー」 と呼ばれる ) は、 すでに停止されているという情報もあります。 ⇒ yebo blog: 「中国にあるDNSルートサーバが不審な動きをして停止」 (2010/03/28) http://yebo-blog.blogspot.com/2010/03/dns.html

ちなみに、 今回の問題はさておき、 使っているプロバイダの DNS サーバーの応答がおかしくなった時のために、 代わりに使用できる DNS サーバーを調べておくといいでしょう。 たとえば、 Google Public DNS ( ⇒ Gigazine 掲載の DNS 切り替え方法 ) など。
※ 利用している DNS サーバーが止まったら、 Web も見られなくなります ( IP アドレスを覚えていれば別ですけど)。 止まってから代替の DNS を調べればいい、 と思っているとハマります。


(追記)
 日本語のニュースサイトにも出てきました。

Computerworld.jp: スウェーデンのIXが中国のDNSルート・サーバを遮断 ~ Twitter や YouTube へのアクセスが中国のサイトにリダイレクトされる問題を解消
(2010年03月29日)

 スウェーデンのインターネット・エクスチェンジ(IX)である Netnod は、 同社が中国で運用している DNS ルート・サーバが先週チリと米国で発生したネットワークの問題に関わっていたとして、 インターネットとの接続を遮断した。

 これにより、 一部のインターネット・サイトが中国政府の構築したシステムに検閲されるという問題は解消されたもようだ。


( 2010/4/7 追記)
3月 30日付けで、 Chile NIC が出したリリースの翻訳記事が出ていました。

Agile Cat — Azure & Hadoop — Talking Book: 中国の DNS 問題について、発見者である チリの NIC が ステートメントをリリース!

8.- この問題は、中国のファイアウォールのせい?
そのように確証しているし、すべての事象が、それを指し示している

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

Twitter のブログパーツがバージョンアップしていた

20100322twitterblogparts01

このブログの右サイドバーに表示している Twitter のブログパーツ (twitter.com 内では 「ウィジェット」 と呼んでいる) が、 バージョンアップしてるのに気付いたので、 さっそく入れ替えてみました。
スクロールバーが付けられるようになったので、 狭い面積でたくさんの 「呟き」 を表示できるようになったのが嬉しいかな。

ブログパーツの javascript コードを生成するには、 「自分のブログやホームページに投稿内容を表示できる?」 に書いてあるようにウィジェット生成ページで操作すれば OK。 あとは、 それぞれのブログに応じた方法で、 その javascript コードを埋め込むだけです。 (cocolog では、 「マイリスト」 の 「メモ」 を応用します。 ⇒ FAQ:ブログパーツを貼るにはどうしたらいいの?)

ついでに。
cocolog に記事を投稿すると、 自動的に Twitter にも呟かれるようにしてます。 これには、 twitter feed という無償サービスを利用しています。
※ cocolog でも、 今月末から Twitter への自動送信機能が使えるようになるそうです。 (よーやく!)  ⇒ ツイッターへのクロスポスト機能について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無償の動画素材: NHK クリエイティブ・ライブラリー

昨秋から、 こんなものが公開されていたんですね。

20100322nhkcreativelib01

NHKクリエイティブ・ライブラリーとは

とっておきの映像・音声素材を提供

・「NHKクリエイティブ・ライブラリー」は、 NHKアーカイブスの番組や番組素材から切り出 した映像や音声を、 視聴者のみなさんの表現・創作活動に利用していただくための「創作用素材」として、 インターネットを通じて提供する無料のサービスです。

商用利用じゃなきゃいいみたいだから、 勉強会とかで動画を扱うプログラムを見せるときのサンプルにも使えるなぁ。 利用規約を見る限り、 改変自由らしいのもありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

[Small Basic] 必見!! 連載: SmallBasic でプログラミング

マイクロソフトの山田昌良氏 (ディベロッパー製品開発統括部) が、 ご自身のブログ 「マイクロソフトのディベロッパー製品で楽しむ方法」 にて、 Small Basic のプログラミング テクニックを解説してくださっています。
先週末で第3回まで。 まだまだ連載は続きそうです。

  1. SmallBasicでプログラミング (1) 簡易アニメーションと発行
  2. SmallBasicでプログラミング (2) キーイベント
  3. SmallBasicでプログラミング (3) ファイル操作

猿頁にあるような個別の解説もありがたいのですが、 こういうことをするにはこんな書き方を っていう解説もありがたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

[Small Basic] ブロック崩しのサンプルコード

Firespeed ニッキ: Small BASIC で簡単ブロック崩しを作ったよ
2010/3/11

実際に SmallBASIC のインストール方法と
ブロック崩しの作り方含めて紹介してみます。

ブラウザ上でプログラムを実行する 要Silverlight ※音が鳴ります

すばらしい!
かなり詳しくコードを解説してくださってます。 「やってみたいけど、 どんな風にコーディングするんだろ?」 って悩んでる人、 必見です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

ML オープン: ソフトウェアレビュー/インスペクションを議論するコミュニティ

先月、 NAIST の森崎修司氏がこんな ML を立ち上げておられます。

ソフトウェアレビュー/ソフトウェアインスペクションコミュニティ

目的
本コミュニティはソフトウェアレビュー、ソフトウェアインスペクションに携わるエンジニアを対象に情報共有、議論、スキル研鑽をすることを目的としています。

インスペクションに興味のある人、 やってるけどいろいろ悩みがある人、 参加してみるといいかもです。
# そういう私は、 まだ参加表明が書けてない f(^^;;;

「レビューなんて、 ずっとやってきてるよ。 いまさら議論することなんて無い!」 って断言するあなた、 レビューとインスペクションの違いは言えますか?

予備知識として、 この本がお勧め。

ピアレビュー―高品質ソフトウェア開発のために

By Karl E.Wiegers, 大久保 雅一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

Eclipse から TFS2010 を使う! ~ "Eaglestone"

Microsoft が Teamprise Client Suite を買収したというニュースが昨秋流れましたが、 3月 3日付けで新しい製品のβ版が公開されました。 ⇒ codename "Eaglestone" ~ Eclipse plug-in and cross-platform command-line client for Visual Studio 2010 Team Foundation Server
# 本名、 長過ぎですw

かおるんさんが、 実際にこの Eaglestone を入れた Eclipse から TFS2010beta に接続してみた記事をブログに書かれています。 ⇒ かおるんダイアリー: TeamFoundationServer 2010 のチーム・プロジェクトに Eclipse からアクセスする (2010年03月06日)

その記事中の画面キャプチャ、 上半分は Eclipse、 下半分は Visual Studio 2010 beta で、 どちらにも TFS 2010 に格納されているユーザーストーリーが表示されています。

これで、 たとえばサーバー側は Java で、 クライント側は .NET Framework で開発するような場合でも、 迷うことなく Team Foundation Server が使えますね。 ( あ。 Eclipse 側の TFS クライアントライセンス料が問題になるかも… )


※ 関連
[TFS] VB6 等から TFS 2010 を使うツール、 beta 版リリース
[TFS2010] とりあえずメモ ~ SCRUM For Team System / TFS Power Tools beta2 リリース
[MSFv5] Scrum の解説が MSDN ライブラリーに
  ※ 注) SCRUM For Team System と MSF Agile v5 は別モノです。
[.NET] TFS 2010 beta2 日本語版 ~ クライアント OS へのインストールと構成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

Small Basic が巣立ちました

長らく MS Dev. Lab. で開発が続けられてきた Small Basic が、 ついに巣立ちの時を迎え、 正式にリリースされました。 ( ⇒ New home for Microsoft Small Basic )

新しい公開場所は、 こちら。
Beginner Developer Learning Center > Kid's Corner > LinksSmall Basic

20100310_sb_newhome01

なお、 バージョンは変わらず v0.8 のままのようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[勉強会@名古屋] 3/13 わんくま名古屋勉強会 #12 (TDD 道場もやるよ~♪) …って、 もう来週末だ!!

3月 13日 (来週の土曜) は、 わんくま同盟 名古屋勉強会 #12 です。

場所はいつもの国際センター。 今回は、 関西からスピーカーが 3人も来てくれます。
そして、 前回、 お試しでやってみた 「TDD 道場」 が、 公式メニューになりました !

わんくま同盟 名古屋勉強会 #12

名古屋乗っ取りの危機!?
今回のセッションでは、 関西から3人ものスピーカーがいらしてくださいました。
それでも Bing API とか Silverlight とかいった、 フレームワークな話になるのは名古屋らしいのかもしれません。
そして前回はゲリラセッションだった TDD 道場が、 今回からレギュラー枠に昇格!
ちょっぴり珍しい構成の名古屋に、ぜひいらしてください!!!

「TDD 道場」 は公式枠になっちゃって、 しかも短時間なのでドキドキです f(^^;

今回は、 VB.NET だけで、 お題は 「郵便番号のバリデーション」 の予定。 進行をスムースに、 かつ、 見てる人に分かりやすくなるように、 ちょっと工夫してみるつもりです。
前回で懲りたなんて言わずに、 みなさんドライバーに手を上げてくださいね。
なにかありましたら、 TDD.NET 掲示板のほうへよろしくです~ ⇒ 「TDD 道場」 第2回への要望とか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

今週末 (3/6土) は、 Silverlightを囲む会@名古屋 第2回

とうに満席だろうと思っていたら。
まだ席があります。 Silverlight での開発に興味のある名古屋近辺のかた、 ぜひどうぞ。
あの MSKK の大西さんも喋って ( & そしてたぶん、 一緒に飲んで ) くれますよ~。

Silverlightを囲む会@名古屋 #2

今回は Tech·Days 終了直後、 かつ MIX10 開催直前でテンション上がりっぱなしと思われる、
「マイクロソフト株式会社 大西さん」
と、
Silverlight の UI コンポーネントも開発されており、 いまどきの開発にはでら詳しい、
「インフラジスティックス・ジャパン株式会社 池原さん」
をお招きして、 今から Silverlight を始めるときに、 おすすめな情報をお話していただこうと思います。

さ・ら・に!
今回は、 ディスカッションを企画しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CodeZine に記事が掲載されました ~ MSDN Hacks

わんくま同盟の有志で書いた記事が、 CodeZine に載りました。

CodeZine: 【MSDN Hacks】 .NET エンジニア必見の情報活用術 8選
開発者コミュニティ 「わんくま同盟」 有志による MSDN 活用テクニック集
CodeZine編集部 [著] 2010/02/26 16:30

勉強会やブログなどで積極的な情報交換を行なっている開発者コミュニティ 「わんくま同盟」 の有志にご協力いただき、 ユーザー視点で、 実務で役立つ MSDN オンラインの活用テクニックを公募しました。 その中から厳選した8つのテクニックを紹介します。

  1. Windows Azure を最短でマスターしたい
  2.  Windows 7アプリに移行するには、 どこを押さえておけばよい?
  3. 開発でつまづいた! でも身近に聞ける人がいない
  4. 環境構築の手間なく開発製品を評価・学習するスゴ技
  5. Windows phone アプリを開発したい
  6. MSDN ライブラリのもっと上手な使い方ってないの?
  7. せっかく調べた開発ノウハウなので、 みんなと共有したい
  8. 旧バージョンのクラスライブラリを確認したい

私が書いてるのは 7番目のやつです f(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »