« 「わかりやすく書こう」 | トップページ | 新人教育向けの秀逸な課題? »

2009年6月 4日 (木)

IE のメモリ保護 ( DEP/NX Memory Protection ) 機能

# 今日は Visal Studio 2010 の日本語版βが MSDN に出ましたが、 それはとりあえずおいといて… f(^^;

Windows 開発統括部 Blog で、 「メモリ保護 ( DEP/NX Memory Protection ) 機能の IE7 と IE8 の違い」 という解説記事が出てます。
・ IE7 はデフォルト OFF、 IE8 では条件が整ってればデフォルト ON
・ IE7 と IE8 では、 名前は同じでも中身の仕様は違う
・ 64bit OS に搭載されている 64bit IE8 は、 無条件で有効。 無効にする手段は用意されていない。

「当初は IE7 でもデフォルトでこのメモリ保護機能を有効にしようとしていました。  しかし、 ベータプログラムのフィードバックなどから、 互換性の問題の影響が大きかったので」 デフォルト OFF に変更された、 という経緯があったのですね。

|

« 「わかりやすく書こう」 | トップページ | 新人教育向けの秀逸な課題? »

PC・インターネット」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/45235954

この記事へのトラックバック一覧です: IE のメモリ保護 ( DEP/NX Memory Protection ) 機能:

« 「わかりやすく書こう」 | トップページ | 新人教育向けの秀逸な課題? »