« [Windows7] リリース日、 公表。 US では 10月 22日。 | トップページ | 「わかりやすく書こう」 »

2009年6月 3日 (水)

[ADO.NET EF4] Persistence Ignorance and POCO についての解説記事

先日少し紹介した EF4 ( EntityFramework v4 ) を使って、 きれいなアーキテクチャが書けるかどうかは POCO の出来に掛かってると思っています。 あ、 正確には、 POCO を扱うための仕掛けのほうね。

MSKK 井上大輔氏の blog より。

Visual Studio 2010 EF4 POCO Part1
June 02, 2009

今日から3回に渡って EF4 における Persistence Ignorance and POCO について解説します。

ぉお、 よろしくお願いします~ m(_`_)m

ただし、 POCO を利用した実装では EF4 の機能がフルで利用できるわけではなく、 いくつか機能制限が入ってくると思います。 例えば、 下記の事項はみなさんも気になる点ではないでしょうか。

・リレーションシップナビゲーション
・Change Tracking
・遅延ロード
・etc

今後、この辺りも解説して行きたいと思います。

個人的にはリレーションはどうでもいいような…。 ドメインモデル側では、 RDB のテーブル構造なんて知らなくていいと思うので。
遅延ローディングは… あったらいいなレベルかなぁ。
変更のトラッキングは、 欲しいですねぇ。

ともあれ。 ADO.NET 1.x では、 DataSet を使って TableModule パターン ( Fowler ) が実装出来ていたのに、 LINQ to SQL になってからは、 ロジックの中で RDBMS のことを考えなきゃいけなくなってすっかり TransactionScript パターン ( 同 ) に 「落ちぶれて」 しまったのでね。 EF4 には期待してます。

|

« [Windows7] リリース日、 公表。 US では 10月 22日。 | トップページ | 「わかりやすく書こう」 »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/45222064

この記事へのトラックバック一覧です: [ADO.NET EF4] Persistence Ignorance and POCO についての解説記事:

« [Windows7] リリース日、 公表。 US では 10月 22日。 | トップページ | 「わかりやすく書こう」 »