« はじめての Silverlight 2.0 | トップページ | Visual Web Developer 2008 Express Edition でも、 ソリューションに WinForm や WPF のプロジェクトを含めることができる »

2009年5月14日 (木)

[Windows7] RC版@EeePC1000H ~ ASP.NET 開発、 というか hosts に localhost が無かった件

Win7RC に Visual Web Developer 2008 Express Edition SP1 を入れたので、 ASP.NET も試してみる。
プロジェクトを作って、 とりあえず F5 !

あ、 あり…?
20090514_hosts_03

「Internet Explorer ではこのページは表示できません」 …って orz
ASP.NET 開発サーバー ( ASP.NET Development Server ) は動いてるようだし。
これは名前解決が出来ていない?

アドレスバーの "localhost" を "127.0.0.1" に変えてみると、 ちゃんと表示されます。
コンソールを開いて、 nslookup localhost してみると、 "Non-existent domain" …あらま、 ほんとに IP が引けてないみたい。

ここまで分かれば、 \Windows\System32\drivers\etc\hosts を疑うしかない! f(^^;
20090514_hosts_01
※ 修正後のキャプチャなんで、 バックアップのほう ( "hosts - コピー" ) のタイムスタンプを見てください。 オリジナルのままだと思われます。

たぶん編集することになるので、 メモ帳を管理者権限で起動して、 メニューから hosts ファイルを指定して開きます。 ( Explorer が管理者権限で動いてないので、 Explorer からメモ帳にドロップしても、 保存できないです。 )
20090514_hosts_02
あらま。 hosts ファイルの中身に、 エントリがまったく無いじゃん。
そういや Vista で 3月に、 Windows Defender の更新で hosts ファイルが書き換わる ってことがありましたね。 Win7 でも、 普通は使わないだろう hosts ファイルなんざ、 セキュリティのことを考えたらカラッポにしとくべ、 ってことなんでしょうか。

開発サーバーの設定を変えて、 デバッグ時に localhost じゃなくて 127.0.0.1 に接続しにいくように出来ればいいんでしょうけど、 わからなかったので、 hosts ファイルの方を書き換えちゃいます。 といっても、 難しいことは無くて。
下から 2行目
#   127.0.0.1       localhost
のコメント ( 行頭の # 記号 ) を 1文字削るだけです。

はい、 これでちゃんと出るようになりました。 (^^;
20090514_hosts_04

|

« はじめての Silverlight 2.0 | トップページ | Visual Web Developer 2008 Express Edition でも、 ソリューションに WinForm や WPF のプロジェクトを含めることができる »

PC・インターネット」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

-PC・インターネット ( Windows 7 )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/45010499

この記事へのトラックバック一覧です: [Windows7] RC版@EeePC1000H ~ ASP.NET 開発、 というか hosts に localhost が無かった件:

« はじめての Silverlight 2.0 | トップページ | Visual Web Developer 2008 Express Edition でも、 ソリューションに WinForm や WPF のプロジェクトを含めることができる »