« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | [.NET] テストの容易性とは »

2009年1月 4日 (日)

[.NET] C# 静的コード分析ツール StyleCop

MSDN マガジン 2008年 12月号より。

ツールボックス ~ .NET 用の静的分析ツール、 Matt Berseth のブログ
Scott Mitchell

StyleCop では C# ソース コードのスタイルが評価されます。 スタイル ガイドラインは、 ソースコードの書式設定を指定するルールです。 インデントにスペースやタブを使用するかどうかや、 for ループまたは if ステートメントなどの構成要素の形式を指定します。 StyleCop のルールの例としては、 for ステートメントの本体は中かっこで囲む必要がある、 = および != 演算子の両端にはホワイトスペースを書く必要がある、 クラス内でメンバ変数を呼び出すときは "this" で始める必要がある、などがあります。

途中までは、 Visual Studio で ^K^F ( 自動フォーマット ) すればいいだけじゃん… と思って読んでたんですが。 最後の 「this を付けろ」 はいいですねぇ。
親のメソッドには base を、 static ならクラス名を、 っていうルールになってるのかな?

暇見て試さなきゃ f(^^;

|

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | [.NET] テストの容易性とは »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

Visual Studio 2010用のStyleCopのメッセージを和訳してみました。まだ日本語には不適切なルールなども含まれていますが、もしよりしければ試してみて見ていただけるでしょうか?

http://sourceforge.jp/projects/oss-ja-jpn/releases/?package_id=11170

小沢

投稿: HOzawa | 2010年6月22日 (火) 22時39分

> 小沢様

ご連絡ありがとうございます。
OSS_Ja_JPN でのたくさんのポーティング作業には頭が下がります。

# StyleCop の件、 昨日 Google Reader で読んで☆は付けた
http://twitter.com/biac/status/16744495232
んだけども、 記事にする暇が取れなくて。 f(^^;

投稿: biac | 2010年6月23日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/43636223

この記事へのトラックバック一覧です: [.NET] C# 静的コード分析ツール StyleCop:

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | [.NET] テストの容易性とは »