« Excel VBA で、 ファイルのバージョンとタイムスタンプを取得する | トップページ | なんてこった、 もう東京へ行く日になってしまった… »

2008年12月13日 (土)

ちゃんとした Web ページだと、 その中身も応援したくなるよね

12月ともなると、 年明け 1月から始まるアニメの新番組の Web サイトが、 そこかしこでオープンするわけです。 f(^^;
で… どんどん酷くなるのが、 ユーザビリティ欠落サイトの増加 (--;

おまえら、 検索エンジンを回避して、 読み上げソフトが必須な人を無視して、 Flash とかが動かない携帯端末の利用者を敵に回して、 それで人気が出ると思っとるんかいっ!? …と、 思わず愚痴りたくなる日々が続きます orz

20081212_erin01

そんな中で出会ったのが、 NHK の 「獣の奏者エリン」 のページ

一見すると、 画像 1枚が置いてあるだけの、 文字情報ゼロのページに見えます。
「またまた、 検索エンジン無視かい!?」 …と思いつつ、 CSS を切ってみると…

20081212_erin02 文章が入っていた画像は消え、 かわりに普通のテキストが現れました。 そして、 CSS が効いていたときの画像 3つ ( 元の画面の左上のキャラクター画 1枚と、 右側のキャプチャ 2枚 ) は、 配置は変わっていますがそのまま表示されています。
これならば情報をちゃんと検索エンジンに拾ってもらえるし、 携帯で直接見に行っても大丈夫です。 (^^)

Flash とか使うな、 とは言いませんよ。
でもこういうサイトの目的は、 1番目が情報伝達で、 カッコ良さは 2番目でしょう。 その優先順位を間違えてやしませんか …と思うわけです。

20081212_erin03 ところで。 そういうユーザビリティーに気配りができる 「獣の奏者エリン」 のページの制作者ならば、 と思って HTML-lint という HTML の文法チェッカーに掛けてみたら、 ちゃんと 「よくできました」 の 93点でした。
※ これ、 良い点数を取るのは結構たいへんなんですよ。 ご存じない方は、 HTML-LINT RANKING を見てもらうと見当が付くかも。

|

« Excel VBA で、 ファイルのバージョンとタイムスタンプを取得する | トップページ | なんてこった、 もう東京へ行く日になってしまった… »

PC・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何をするにもFlash経由なサイトはイッペンシンデミル?と言いたくなります。

ところで最近はサイトの紹介をするのにそのサイトのキャプチャを自動で取るケースがあると思います。
http://cal.syoboi.jp/quarter/2009q1
Flashだけでできている屍姫はものの見事に何も出てません。こう言う場合はアピール度が全くの逆効果になりますね。

投稿: テオ | 2008年12月13日 (土) 18時05分

> サイトのキャプチャを自動で取る

あー、 それだと、 バーディーの旧サイト
http://www.birdy-tv.com/season01/
みたいに、 Flash が可でも不可でもちゃんとしてるページだったとしても、 キャプチャしたら真っ黒くろすけになっちゃいそうですねぇ。

むつかしいもんだ f(^^;

投稿: biac@会社 | 2008年12月13日 (土) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/43406044

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんとした Web ページだと、 その中身も応援したくなるよね:

« Excel VBA で、 ファイルのバージョンとタイムスタンプを取得する | トップページ | なんてこった、 もう東京へ行く日になってしまった… »