« Vista ( TSF ) で、 ふりがなを取得する | トップページ | Silverlight 2.0 正式リリース ! »

2008年10月12日 (日)

[Eee Box] 読売新聞の報道が旧聞すぎる ~ 「新品格安台湾パソコン(ウイルス感染済み)→自主回収中」

すでに再出荷の日程まで決まったらしいのに、 いまさら 「回収中」 ってタイトルで報道するって… ちっと旧聞すぎやしませんか?

YOMIURI ONLINE の 2008年10月11日14時50分 付けの記事より。

新品格安台湾パソコン (ウイルス感染済み)  → 自主回収中

 小型格安パソコン (PC) で人気を集める台湾のPCメーカー 「ASUSTeK Computer (アスーステック コンピューター)」 が今月発売したデスクトップPCに出荷前から、 コンピューター・ウイルスが混入していたことがわかった。

 日本向けには4500台が出荷され、 全国の量販店で約300台が販売されており、 同社で自主回収を始めた。 出荷時点でPC本体のウイルス感染が判明したのは日本では初めてで、 格安を売り物にしたメーカー側の製品管理のあり方が問われそうだ。

 ウイルスが混入していたのは 「Eee Box」。 想定価格は本体だけで4万4800円、 液晶モニターとあわせても6万4800円で、 今年7月から香港、 台湾、 イタリアなど世界で約2万台を出荷。 日本では今月2日から発売された。

新聞記事だったら、 ちゃんと 5W 1H を書いて欲しいもんです。
「コンピューター・ウイルスが混入していたことがわかった」 のは、 早い人にとっては発売日の 10月 2日。 ASUS の日本法人もその日に 「わかった」 らしく、 翌 10月 3日には、 ニュースリリースを公表してます。
「自主回収を始めた」 のは、 ASUS のニュースリリースが出た 10月 3日頃でしょうし、 実際その日に、  「メーカーから回収命令が出た」 と言われて、 回収されてしまった人がいます。
この記事には、 そういった日付が書かれていませんので、 記事が公開された 10月 11日の直前 ( 10日とか、せいぜい 9日頃 ) に、 「自主回収を始めた」 と受け取れてしまいます。
※ じつは、 記事を全部読んでいくと、 後のほうに 「同社は発売開始翌日の3日、この事実をウェブサイトで公表し、量販店などを通じ、購入者に製品の交換や返金を開始」 と書いてあるので、 全文をきちんと読んだ人には、  「自主回収を始めた」 のは 10月 3日だと分かるようにはなっています。

「日本向けには4500台が出荷され、全国の量販店で約300台が販売されており」 というのは、 この数字を他で見かけないので、 読売新聞が ASUS に取材して得た情報だと思うのですが、 いつ取材したのかが、 やはり書かれていません。 9日とか 10日の時点で取材したなら、 「ほぼ回収しおわった」 というような情報も一緒に聞きだせるはずです。

報道として致命的なのは、 次の一文。
「出荷時点でPC本体のウイルス感染が判明したのは日本では初めて
主語が無いので、 「すべてのパソコン製造メーカー」 みたいな主語を想定して、 「パソコン製造メーカーが PC を出荷した時点で、 その PC がすでにウィルスに感染していた、 という事例が判明したのは~」 と読みとるでしょうけれども、 そうすると、 事実誤認になります。
古くは 1994年の 7月に、 国内メーカーが出荷した PC にウィルスが感染していた事例があります。
※ 情報処理振興事業協会から出された、 '94年7月のコンピュータウイルス被害の届出状況に関する文書 「コンピュータウイルス被害の届出状況について」 に、 「コンピュータウイルスに感染したパソコンが販売されたケースがある。 幸いメーカの対処が早く、 全ての製品をリコール出来ており、 大事に至らないで済んでいる。」 と、 富士通製の PC 291台が感染していた事例に言及しています。
1997年には、 コンパックの事例もありました。 PC に狭く限定しなければ、 2006年の iPod の事例 ( そういえば、 日本国内に出荷されたかは調査中 …って言ってたけど、 調査結果がどこにも出てないみたい ) だとか、 最近では、 ウィルス入り USB メモリの事例があります。

( 2008/10/15 追記 )
ASUS 日本法人から、 10月 14日付で新しいニュースリリースが出ました。
# 内容とは関係無いけど、 リリース本体になんでリリース日を入れないかねぇ (--;
4500台とか 300台とかの数字も載ってます。
再販予定は… 「11月上旬から販売再開を予定しております」 …だそうで。 orz

( 2008/11/08 追記 )
11月上旬の予定もキャンセル。 発売予定は立てられない状況らしい。 → 2008年10月30日 「Eee Box 3度目の正直ならず (--;」、  2008年11月 8日 「Eee Box 販売再開の目処立たず (--;

|

« Vista ( TSF ) で、 ふりがなを取得する | トップページ | Silverlight 2.0 正式リリース ! »

PC・インターネット」カテゴリの記事

コメント

讀賣の特にPCやネット関係の程度の低さは異常です。

9/8の「社説」(社説です、社説)など目も当てられません。
http://209.85.175.104/search?q=cache:RNtckzYVfl8J:www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080907-OYT1T00643.htm+%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%B9%B4%E3%80%80%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%80%8C%E3%82%B0%E3%82%B0%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%8B&hl=ja&ct=clnk&cd=1
あんた今頃何言ってんの?と言う内容です。

私がネタにしたこの見出しも非道いです。
http://teo.cocolog-nifty.com/column/2008/09/post-96be.html

腐っても日本で最大部数を出す新聞社なんですから、人材を何とかできないんでしょうか。

投稿: テオ | 2008年10月12日 (日) 18時01分

> 9/8の「社説」(社説です、社説)

や、 いちおー 「社説」 だけあって、 ぱっと見、 虚偽は書いてないみたいねw
今回のは、 「日本では初めて」 っていう 「嘘」 が書いてあったからネタにしたけど f(^^;

> 人材を何とかできないんでしょうか。

むっり~♪ ( CV: 沢城みゆき )

科学・技術系のネタを書くには、 それなりの素養と、 ウラを取るための時間が沢山必要なんだけど、 それを認める待遇が与えられてるなんて話は聞いたことがないですもん。

PCやネット関係に限らず、 広く科学・技術系のニュースは、 日本では報道されなかったり報道されても間違いだらけだったりするので、 英語の報道を調べてみる習慣がついちゃいましたよ。

それと。 今回書いたのには、 もひとつ理由があって。 記事が不明瞭なので憶測だけど、 10月1日からの初期出荷ロットが 4500台で、 3日の回収連絡が行き渡るまでに売れたのが約300台だろう、 ってこと。
なんかそれぞれ一桁少ないような気がしちゃうんだけど、 そんなもんなんだろうか。

投稿: biac | 2008年10月12日 (日) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/42762608

この記事へのトラックバック一覧です: [Eee Box] 読売新聞の報道が旧聞すぎる ~ 「新品格安台湾パソコン(ウイルス感染済み)→自主回収中」:

« Vista ( TSF ) で、 ふりがなを取得する | トップページ | Silverlight 2.0 正式リリース ! »