« Vista で Windows\assembly に DLL を登録できない | トップページ | [本] Microsoft Press: Unicode による JIS X 0213 実装入門 »

2008年9月11日 (木)

ホンダ 新型インサイト、 コンセプトモデルと試作車のスクープ写真

まずは WIRED VISION の記事から。
20080910_new_insight_01

ホンダがインサイトを正式に発表するのは、 10月に行なわれる 『パリモーターショー』 だ。 しかし、 9月4日 (日本時間) に公開された写真を見る限り、 トヨタ自動車の 『プリウス』 にそっくりと言い切ってもいいだろう。

ぅむむ… ホンダ・プリウスw

記事にあるように、 これはコンセプトカーで、 来春に発売されるときには、 ヘッドライトやバンパーやドアミラーなどの細部は違うでしょうけれど。
シビックベースだとは思ってたけど… ルーフからリヤエンドとウィンドウグラフィックが似るだけで、 これだけ全体から受けるイメージが似てしまうとは。
※ 前半分は、 現行シビック 5ドアのカタチを受け継いでることが見て取れます。

で。 探してみると、 この 7月に試作車のスクープ写真が公開されてました。

20080910_new_insight_02 AutoblogGreen というサイトに、 7月 16日付けで "Spy Shots: Honda's hybrid-only Prius fighter!" と題して掲載されています。

いつ作られた試作車なのか分からないのですが、 仮に今年の 6月くらいに製作されたのだとすると、 発売まで 10ヶ月を切っていますから、 ボディ形状はもうこのままのはずです。

スクープ写真の 8枚目
20080910_new_insight_04a

黒がインサイトで、 白はプリウス。 f(^^;
※ 白いの、 他の写真でフロントマスクも写ってますが… このアングルでも、 ホィールボルトが 5本あることから、 4本を固持しているホンダ車じゃないと知れます。

インサイトはテール部分を重点的にカモフラージュして、 シビック 5ドアのように見せかけようとしてるんでしょうが、 かなりムリが… ( cf. 現行シビック 5ドアのリアクォータービュー )

スクープ写真の 4枚目
20080910_new_insight_03a

リアドアの後端のラインは、 プリウスと違って、 折れ曲がらずにルーフまで斜めに延び上がっているようです。 かっこは良いけど、 乗り降りのときにカドに顔をぶつけそうだなぁ。

スクープ写真の 6枚目
20080910_new_insight_05a

先頭から、 シビックセダン ( おそらくハイブリッド )、 新インサイト、 プリウス。
フロントビューはコンセプトモデルとは違って、 かなりシビックと似た印象です。

じつは、 うちの嫁さんのクルマは、 先代シビックの 5ドアです ( 2001年購入 )
そのときは、 ホンダのハイブリッドは初代インサイトしかなくて、 老親を乗せることがあるのでどうしても 4枚のドアが必要だったのです。

ニュー・インサイトには期待してたんですが… さて困った、 こうもプリウスに似てるとなると… f(^^;
まぁ、 今乗ってるシビックでもちょっと大きいので、 次はフィットでもいいかもなぁ。

|

« Vista で Windows\assembly に DLL を登録できない | トップページ | [本] Microsoft Press: Unicode による JIS X 0213 実装入門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/42440337

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ 新型インサイト、 コンセプトモデルと試作車のスクープ写真:

« Vista で Windows\assembly に DLL を登録できない | トップページ | [本] Microsoft Press: Unicode による JIS X 0213 実装入門 »