« [IE8] データ URL がサポートされた | トップページ | Google、ウェブブラウザ 「Chrome」 を開発中 »

2008年8月30日 (土)

Visual Studio Team System Web Access 2008 SP1 Power Tool 公開

TFS のバグトラッキング機能だけを使うなら、 クライアントライセンスを追加する必要は無くなった、 のですが、 ようやく対応した VSTS Web Access Power Tool の SP1 が出てきました。

Visual Studio Team System Web Access 2008 SP1 Power Tool

Team System Web Access 2008 SP1 は、Visual Studio 2008 Team Foundation Server の Web インターフェイスです。

ファイル名 :    TeamSystemWebAccess.msi
バージョン :    9.1
公開された日付 :    2008/08/29
言語 :    日本語

Service Pack 1 で導入された機能
* クライアント アクセス ライセンスを持たないユーザーのための作業項目のみのビュー ( Work Item Only View )。 [ 以前は "Work Item Web Access (WIWA) 機能" と呼ばれていました ]
( …以下略 )

|

« [IE8] データ URL がサポートされた | トップページ | Google、ウェブブラウザ 「Chrome」 を開発中 »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/42326712

この記事へのトラックバック一覧です: Visual Studio Team System Web Access 2008 SP1 Power Tool 公開:

« [IE8] データ URL がサポートされた | トップページ | Google、ウェブブラウザ 「Chrome」 を開発中 »