« 省エネ運転が燃費の悪化をまねく | トップページ | [わんくま同盟 名古屋勉強会] 第3回 は 7/26 です »

2008年7月 7日 (月)

[わんくま同盟 名古屋勉強会] 第2回 (2008/04/26) のサンプルソース解説

…を、 ちゃんと書きたかったんですが、 時間切れ。 もうしわけない m(_`_)m

※ そのかわりと言ってはなんですが、 テストファーストで作っていくやり方については、 第3回 ( 7月 26日 ) に喋ります。

ということで、 中身の解説抜きで、 サンプルコードに入っているものの、 簡単な説明だけでも。 f(^^;
※ 当日の資料は、 こちら。 → [わんくま同盟 名古屋勉強会] 第2回 (2008/04/26) の資料

アーカイブ wankuma_nagoya02_tdd_src.zip  ( 383.1KB ) には、 5つのソリューションが入っています。 ソリューションを開くことは、 VS 2008 Pro. でも出来るそうです。
当日お見せしたのは、 0sln ~ 2sln にかけてコードを育てて行くところです。
UnitTest.txt だとか ToDO_0to1.txt といったテキストファイルが入っていますが、 ほんとに見せるのは恥ずかしいレベルのメモ書きです。

・ 0sln
作り始め。 製品コードのスケルトンのみ。

・ 1sln
最初のテスト、 仮の実装。

・ 2sln
とりあえず完成したテストと実装。

・ 3sln_Bugslayer ( おまけ )
ユニットテストから UI を表示してテストしてみるサンプル。 ( Window1Test.cs )

・4sln_Excel
Excel のシートから 1行読んではテストメソッドを実行させる、 データドリブンテストのサンプル。

|

« 省エネ運転が燃費の悪化をまねく | トップページ | [わんくま同盟 名古屋勉強会] 第3回 は 7/26 です »

プログラミング」カテゴリの記事

-プログラミング ( わんくま )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/41768224

この記事へのトラックバック一覧です: [わんくま同盟 名古屋勉強会] 第2回 (2008/04/26) のサンプルソース解説:

« 省エネ運転が燃費の悪化をまねく | トップページ | [わんくま同盟 名古屋勉強会] 第3回 は 7/26 です »