« Re: ASUS の Eee Box | トップページ | サマータイムで直さなきゃいけないのは、 ソフトウェアだけじゃない »

2008年6月 6日 (金)

[VS2008] オプション 「生成されたコードから結果を表示しない」 の挙動不審

コード分析のオプション 「生成されたコードから結果を表示しない」 って、 前々からどーもヘンじゃない? …と思ってたのです。
いいかげんフィードバックしてやろうと思って、 ちょっとマジメに調べてみました。

行き着いたところは、 MSDN ライブラリ

マネージ コードのコード分析プロパティ

[生成されたコードから結果を表示しない] チェック ボックスを使用すると、 サードパーティ ツールで生成されたコードからコード分析の警告を表示するかどうかを選択できます。

メモ :
コード分析のエラーおよび警告がフォームやテンプレートで表示される場合、 このオプションを使用すると、 生成されたコードからこのエラーおよび警告が表示されなくなります。 フォームまたはテンプレートのソース コードは表示することも保持することもできます。

Code Analysis Properties for Managed Code

The Suppress results from generated code check box enables you to select whether you want to see Code Analysis warnings from code generated by a third-party tool.

Note:
This option does not suppress Code Analysis errors and warnings from generated code when the errors and warnings appear in forms and templates. You are able to both view and maintain the source code for a form or a template.

………  \(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

誤訳かい! orz


# Connect に出すつもりだったのが、 MSDN フォーラム へ。 f(^^;

|

« Re: ASUS の Eee Box | トップページ | サマータイムで直さなきゃいけないのは、 ソフトウェアだけじゃない »

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/41445319

この記事へのトラックバック一覧です: [VS2008] オプション 「生成されたコードから結果を表示しない」 の挙動不審:

» [VS2010] (続) オプション 「生成されたコードから結果を表示しない」 の挙動不審 [biac の それさえもおそらくは幸せな日々@nifty]
Visual Studio 2008 では、 コード分析のオプション 「生成されたコードから結果を表示しない」 にチェックを入れても、 フォームやテンプレートでは、 コード分析のエラーや警告は抑制されません。 これは Visual Studio の不具合ではなく、 MSDN の翻訳ミスであることを以前に書きました。 →... [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 17時06分

« Re: ASUS の Eee Box | トップページ | サマータイムで直さなきゃいけないのは、 ソフトウェアだけじゃない »