« TFS のトラブルシュート用リンクいろいろ | トップページ | がんばれ Technobahn »

2008年2月27日 (水)

未来の人間はセックスロボットと恋に落ちるのか?

このところ、 「2050年には人間はロボットと結婚している」 へのアクセスが増えたなぁ、 と思ったら。 どうやら、 この↓ニュース絡みのような気がする。 f(^^;

未来の人間はセックスロボットと恋に落ちるのか? 国際ニュース : AFPBB News
【2月14日 AFP】

『Sex with Robots: The Evolution of Human-Robot Relations (ロボットとのセックス ―― 人間とロボットの関係の進化)』 の著者でもあるデービッド・レビー (David Levy) 氏(62)。 同氏は、 21世紀半ばまでには 「電子化された魔性の女」、 つまりセックスボットが人間生活の一部として受け入れられると予測。

AFP 通信の配信らしいので、 例によって原文 ( と思しき記事 ) を捜索。 たぶん、 このへん↓でしょう。

Published: 05:52 EST, February 12, 2008
PHYSORG.COM: Hardwired for love: Are robots the sex partners of the future?

By mid-century, predicts the 62-year-old expert, getting it on with an electronic femme-fatale or a superstud sexbot will become an accepted part of the human landscape.

なるほど、 「魔性の女」 は femme-fatale ( ファム・ファタール ) ですかf(^^;
# 誰かのアルバムにありましたね > femme-fatale

ん? 原文には、 femme-fatale と並置して superstud ( スーパー種馬 ) もありますね。f(^^;
男性型も女性型同様に一般化する、 と言ってるわけです。

日本の Axis はすでに世界初の初歩的な男性向けセックスボット 「Honeydoll」 を製造している。

日本の会社なんだから、 原文にも無いけど、 リンク付けようよ f(^^;
→ http://www.honeydolls.jp/main.html

で、 原文にはお値段とかも。

Customised MP3 audio files can be substituted for a more personal touch. Price tag: 7,000 dollars (4,800 euros).

へぇ、 と思って、 Axis 社のサイトを探すと、 値段表も載ってました。
あ、 柔らかい口と MP3 再生機能は、 まだ排他なのね f(^^;

|

« TFS のトラブルシュート用リンクいろいろ | トップページ | がんばれ Technobahn »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/40293753

この記事へのトラックバック一覧です: 未来の人間はセックスロボットと恋に落ちるのか?:

» do sexaroids dream of electric snake ? [fantasia*diapsida]
科学はどこまで実現できるのか クローン犬とセックスロボットから見えるものは(ニュース畑) - goo ニュース少なくともだ、クローンは全く同一の個体を作ることにはならないということぐらいは最低限理解しておかなければならない。基本的に、均一なのは基となる遺伝子セットのみと考えると、全くの別個体として成立すると考えるのが現実的だ。例えば遺伝子の変異や組み換えは各細胞で独立に生じるものであるし、血管や末梢神経の走行なども発生生物学的に後天的要因によって左右されることが明白であるので、同一になる方がオカシイ... [続きを読む]

受信: 2008年3月 8日 (土) 02時29分

« TFS のトラブルシュート用リンクいろいろ | トップページ | がんばれ Technobahn »