« ASP.NET 3.5 Extensions Preview | トップページ | Flying Flat Bed »

2007年12月11日 (火)

わんくま同盟 名古屋勉強会 その2 ( 2008/04/26 )

なんかソッコーで、 第2回の開催が決定してます f(^^; → わんくま同盟掲示板: ★名古屋勉強会2検討会
場所は、 前回と同じ吹上。 ( たぶん )

# ぇえと、 私なんぞがアタマでいーんだろか? (汗;

で、 ネタ的には、 次のどっちにしようか思案中…
なにかリクエストありましたら、 コメント付けてもらえると嬉しい m(_`_)m

☆ 計測と見積り
  ~組織として開発プロセス改善を成功させるための前提技術~
MSF だなんだと、 開発プロセスを改善しよう、 ってのはいいんですが。 組織 ( 会社 / 部署 ) レベルでやろうとすると、 その成果が評価できなけりゃいけません。 そのためには… っていう MSF 繋がりの話。

☆ Visual Studio 2008 でやる TDD
  ~ MSF でも必須! もはや開発者にとって常識になりつつあるコーディング手法 ~
JUnit / NUnit を使った TDD の解説はよく見かける気がするけど、 Visual Studio でのデモを含めた話はまだ少ないような気がするので。
VS 2008 Pro. を使って、 簡単なユニットテストとリファクタリングのデモ。 時間があれば、 VSTS 2008 DE のカバレッジとコードメトリックスの紹介まで、 できるといいなぁ。

第1回の雰囲気からすると、 TDD のほうが良いのかな、 って気はしてます。 f(^^;

|

« ASP.NET 3.5 Extensions Preview | トップページ | Flying Flat Bed »

プログラミング」カテゴリの記事

-プログラミング ( わんくま )」カテゴリの記事

コメント

第1回にも参加させて頂いたものですが、計測の話はすごく聞きたいです、見積まで話が繋がる?あたり興味津々です。

ただわんくま的にはやっぱりVS2008でTDDなのかなって気もします><。TDDもカタログ的な宣伝文句ばかりでなく、実際のとこやったらどうなのよ?な話は結構興味があったりしますので、結局どっちも嬉しかったりします。

投稿: あきひろ | 2007年12月11日 (火) 21時18分

> 計測の話はすごく聞きたいです、見積まで話が繋がる?あたり興味津々です。

ありがとうございます (^^;
作業量の見積りってのは、 過去の計測データに基づいて未来を予測する技術ですから。

> TDDもカタログ的な宣伝文句ばかりでなく、実際のとこやったらどうなのよ?な話は結構興味があったりします

やったら、 やめられなくなりますw

50分くらいの持ち時間だと、 こんな風にやるんですよ~、 というデモをお見せするのが精一杯でしょうけど。 単純なユニットテストの他に、 プライベートなメソッドのテストや、 データベースからテストデータを供給してもらうテストがあったり。 オマケとして、 WPF ( WinForm でも何でも可 ) の GUI の単体テスト ( …も、 やってやれないことはない f(^^; ) ってところも見せたいし… で、 TDD と言ったからには、 リファクタリングするデモもやらないといけないし…
しまった、 やること多すぎ? f(^^;

> 結局どっちも嬉しかったりします。

はぅぅ、 どっちをやるべきかの参考になりませぬ~w

投稿: biac | 2007年12月11日 (火) 22時42分

これまた自分も愛知勉強会#1に参加させて頂いたものです。
まずはスピーチの方お疲れ様でした。Agileというワードは耳にした事があるものの具体的にどういったものか調べた事が無かったので、とても参考になりました。

アンケートの方にはTDDの実践もやって欲しい!などと書かせて頂きましたが、計測と見積りという話題に非常に興味をひかれます。
TDDの実践については環境さえあれば自習可能ですが、計測と見積りについてはそういう訳にはいかない思いますので。

投稿: YouI | 2007年12月12日 (水) 00時18分

> まずはスピーチの方お疲れ様でした。

ありがとうございます。
喋ってる当人は、 毎回、 まだまだ話し方がヘタだよなぁ… と反省してるんですよ f(^^;
今回は、 上がっちゃってて、 聞いてくれてるみなさんの顔をちゃんと見て話をすることができませんでした。

> TDDの実践については環境さえあれば自習可能ですが、計測と見積りについてはそういう訳にはいかない思いますので。

そんなでもないですよ。
見積り技術の本は幾つも出てますから。 このサイトの右に表示している本の中では、 スティーブ マコネル氏のが現場サイド寄りに書かれてていいかな。 ( で、 とりえあえず読んでみて …と言うにはお高い orz )
# 初田氏のは、 PM や管理者向け、 という感じです。

投稿: biac | 2007年12月13日 (木) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/17337902

この記事へのトラックバック一覧です: わんくま同盟 名古屋勉強会 その2 ( 2008/04/26 ):

« ASP.NET 3.5 Extensions Preview | トップページ | Flying Flat Bed »