« [なのはSS 第16話] なつかしい顔、 はじめての顔 | トップページ | 現在のテンプレート »

2007年7月19日 (木)

[NEWS] スキンタイト宇宙服、 MIT で開発に成功

Technobahn ニュースより。 『マサチューセッツ工科大学は16日、 レオタードのように体に密着した SF 映画にでてくるような宇宙服 「Biosuit」 の開発に成功したことを発表した』 そうで。 (^^;

上の URL の写真では、 中の人が分かりませんが、 MIT のサイトによればこの人 (Dava Newman 教授) らしいです。

あ。 ヘルメットを取った写真が、 MIT のサイトに出てました。 ( Copyright 2005 Volker Steger / Science Photo Library. )

Bio-Suit Overview @MIT, Copyright 2005 Volker Steger / Science Photo Library
ロケットガール (c)2007 野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット

これはもう、 ロケットガールの絵と並べてみるしかないでしょう f(^^;
公式サイトの画像と、 テレビで放映された作品の OP を合成。 ( (c)2007 野尻抱介・むっちりむうにい/富士見書房/ハピネット )

Application of Full-Body Electrospun Buio-Suit @MIT ぴったりフィットしたスーツにするために、 直接カラダに静電紡糸してカタチを作るみたいです f(^^; ( 画像は Bio-Suit - Image Gallery より。 )
あー、 こっちには laser scanning とも書いてあるなぁ。 ロケットガールみたいにやるんだろーか? f(^^;

ただし、 Bio-Suit - Overview によれば、 このスキンタイト宇宙服に直接バックパックを装着するのではなさそうです。 上半身をカバーする硬いシェル ( hard torso shell ) を付けてから、 そのシェルに生命維持装置を納めたバックパックを固定することが想定されているようです。 ( それはそれで、 戦隊モノか宇宙刑事モノという雰囲気ですが f(^^; )

# MIT news で、 skintight spacesuit って書いてるのは、 じつは記者がロケットガールを読んでた ( or 視てた ) からだったりして? (^^;

|

« [なのはSS 第16話] なつかしい顔、 はじめての顔 | トップページ | 現在のテンプレート »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/15808902

この記事へのトラックバック一覧です: [NEWS] スキンタイト宇宙服、 MIT で開発に成功:

« [なのはSS 第16話] なつかしい顔、 はじめての顔 | トップページ | 現在のテンプレート »