« [ゲゲゲの鬼太郎 第14話] 鬼太郎に言ってみるネコ娘 | トップページ | [鬼太郎] 制服ネコ娘~ (@@; »

2007年7月 2日 (月)

各国の CO2 排出量 ( 2000年 )

国立環境研究所 から 「しのびよる地球温暖化の影響」 (原沢英夫 著) というレポートが出ていました。
この中に、 2000年の各国 (上位17位まで) の CO2 排出量の比率のグラフが載っています。
グラフ内に、 total 229億トンとあることから、 各国の排出量そのものも逆算できます。

以下、 パーセントはグラフに書いてあった数字、 トン数は比例計算で求めた値です。
# 慎重に書き写したつもりですが、 写し間違いがあるかもしれません。

割合 排出量 (億トン)
米国 24.4% 55.9
中国 12.1% 27.7
ロシア 6.2% 14 
日本 5.2% 12 
インド 4.7% 11 
EUその他 4.0% 9.2
ドイツ 3.4% 7.8
英国 2.5% 5.7
カナダ 1.9% 4.4
イタリア 1.9% 4.4
韓国 1.9% 4.4
メキシコ 1.8% 4.1
サウジアラビア 1.6% 3.7
フランス 1.6% 3.7
オーストラリア 1.5% 3.4
ウクライナ 1.5% 3.4
南アフリカ 1.4% 3.2
その他 22.4% 51.3

# こういう基礎データって、 どうして探すのに苦労するんだろう? (--;
# 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』 なんてウソがまかり通る、 その一因には基礎データの周知不足 ( というか、 入手困難性? ) があるんじゃなかろうか。

|

« [ゲゲゲの鬼太郎 第14話] 鬼太郎に言ってみるネコ娘 | トップページ | [鬼太郎] 制服ネコ娘~ (@@; »

環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209349/15630825

この記事へのトラックバック一覧です: 各国の CO2 排出量 ( 2000年 ):

« [ゲゲゲの鬼太郎 第14話] 鬼太郎に言ってみるネコ娘 | トップページ | [鬼太郎] 制服ネコ娘~ (@@; »