« [ハートキャッチプリキュア! 第7話] 歴代プリキュア、 全員 CG ! | トップページ | [魔法戦記リリカルなのは Force ネクスト] レイジングハート・ヱクセリヲン »

2010年3月31日 (水)

女装少年マンガのルーツは…

ひばりくんではなかった! (かもしれない)

現物を見てないので断言できないのが残念だけど、 「ストップ!! ひばりくん」 (江口寿史, 1981年連載開始) より古い作品があったそうな。 昭和44年 (1969年) といえば、 初めて人類が月面に降り立った年ですよ。

http://twitter.com/Kaworu911/status/11336586994 (2010/03/31, 以下同日)
関谷ひさしの女装少年コメディ「ヘンでおかしなすごいヤツ」(表記はうろおぼえ)の情報求む。40年以上前、旺文社の学習誌「○○時代」に連載していたマンガ。

http://twitter.com/fukubukuro/status/11337536284
タイトルは「ヘンでオカシなスゴイ奴」、中三時代連載のようです。 http://tinyurl.com/y89etax

http://twitter.com/Kaworu911/status/11339275915
ありがとー。オレが読んでた時期と一致します。女装少年マンガの埋もれた傑作です。

http://twitter.com/Kaworu911/status/11340453922
主人公は山で修行していたため下界のことは一切知らない少年忍者。ポニーテールでミニ丈の着物、おまけに女系家族だったのか女言葉という設定。下界の中学に通うことになったのだが、ウーマンリブな女の子に半ば騙されて女子として中学校に編入し……というオハナシです。

http://twitter.com/Kaworu911/status/11340612835
主人公自身は「女装」の意識がない。単にズボンより、今まで着用していた着物に近い感覚で便利だくらいにしか思っていないという天然さが面白かった。で、バカで乱暴な男子を次々やっつけて女子の喝采を浴びたり、軟弱男子に惚れられたりというドタバタ。

女装が上手い青少年ということだけであれば、 手塚治虫のバンパイヤに登場したロックとか、 さらに古い作品をいくつか挙げられます。 でも、 平常の状態が女装というのは、 ひばりくんが最初だろうと私も思っていました。 かなり研究されている方でも同様のようです。 ( たとえば、 咋春創刊された 「オトコノコ倶楽部」 の編集部名義で書かれた 「[女装通信] 女装少年の系譜/第一回【メジャー漫画・2000年編】」 など。)

逆のパターン、 つまり男装女子がマンガに登場するのは早かったのです。 手塚治虫の 「リボンの騎士」 が有名ですが、 その原型である 「双子の騎士」 は 1958年。 続いて有名になったのが 「ベルサイユのばら」 でしょうか。 ベルばらは 1972年ですから、 それよりは女装少年の方が早く世に出たということになります。

|

« [ハートキャッチプリキュア! 第7話] 歴代プリキュア、 全員 CG ! | トップページ | [魔法戦記リリカルなのは Force ネクスト] レイジングハート・ヱクセリヲン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女装少年マンガのルーツは…:

« [ハートキャッチプリキュア! 第7話] 歴代プリキュア、 全員 CG ! | トップページ | [魔法戦記リリカルなのは Force ネクスト] レイジングハート・ヱクセリヲン »