« [エレメントハンター MISSION.14] ここはどこ? | トップページ | 冥王計画ゼオライマーΩ 2巻 »

2009年10月12日 (月)

[なのはA's 第1話] みんな以前のまま

来年 1月の The MOVIE 1st ( ⇒ 公式サイト (FLASH 必須) ) 公開に先立って、 TV アニメ第2作 「魔法少女リリカルなのは A's」 の再放送が始まりました。
Nanoha_a_01_02

劇場版は第1作ベースですから、 A's は、 その後のお話です。
公式サイトのプロローグより。

平凡な小学三年生だったはずが、
偶然をきっかけに魔法の力と巡り会った少女、 高町なのは
魔法の力を手に、
異世界の遺産 「ジュエルシード」 を巡っての出会いと戦いを繰り広げた日々
「プレシア・テスタロッサ事件」 から、 半年あまり。

禁断の魔導書 「闇の書」。

運命がその幕を開け、 いくつもの想いが交錯する戦いの日々が始まってゆく。

立ち向かうのは、 高町なのはとフェイト・テスタロッサ、 二人の少女魔導師。
宿命の鍵を握るのは、 車椅子の少女、 八神はやて

受け止めたのは勇気の心。 手にするのは、 心をつなげた魔法の杖。

三人の少女を巡る運命の輪が、 いま静かに回り出す―――――。

再放送にあたって、 イロイロ改変されたりするんじゃないかしらん、 と、 ちょこっと心配していたのですが、 2005年の本放送のときのまま。 いや、 よかったよかった f(^^;

というわけで、 OP や本編中の変身シーンでも、 謎な湯気が沸いて出たりはしませんでしたw
Nanoha_a_01_01
Nanoha_a_01_03

ちなみに、 第1作は変身バンクをほぼ毎回見せてましたが、 第2作以降はやめてます。 なかなか変身シーンにお目に掛かれないというわけ。
第2作では、 なのは・フェイト変身シーンのフルバージョンは、 たしか第4話での 1回限りです。 第1作からの伝統で、 元着ていた服が順番に消えてくとこから描写するのね f(^^;
( 以下、 2005年放送の第4話より。 )
Nanoha_a2005_04_47
Nanoha_a2005_04_18

なお、 A's は DVD になってて今でも入手可能。
サイドストーリーのコミックも出版されてて、 けっこう面白いんだけど、 これは残念ながら入手困難です。

|

« [エレメントハンター MISSION.14] ここはどこ? | トップページ | 冥王計画ゼオライマーΩ 2巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

・魔法少女リリカルなのは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [なのはA's 第1話] みんな以前のまま:

« [エレメントハンター MISSION.14] ここはどこ? | トップページ | 冥王計画ゼオライマーΩ 2巻 »