« ARIA The ORIGINATION 第13話 | トップページ | [true tears 第9話] 燃えるのがあたりまえ、 ってドコのメーカー? f(^^; »

2008年4月 3日 (木)

[灼眼のシャナII 第24話] 途切れた足跡

Shana2_24_01a 最終回。
涙を見せるヘカテーたん、 敵ながら可愛い~ f(^^;
近衛史菜から回収した感情がさせたのでしょうね。

II は、 I のときとは違って、 中だるみしたな~ という印象がどうしても拭えませんでした。 それはやはり近衛史菜編が長かったせいでしょう。 古くは某ブルーウォーター継承者の南の島編とか、 最近だと某全力全壊魔道士とか… 必要性は分かりますが、 緊張感を無くしたままだらだら続くのには、 飽きてしまいます。
近衛史菜ちゃんが、 視聴者には正体を明かしていたらどうだったかなぁ。 たとえば、 史菜ちゃんを密かにモニタしてるヘカテーやベルペオルの会話が挿入されていれば、 緊迫感を保ったまま日常を描くことが出来てよかったりしないだろうか。

Shana2_24_02a 悠二の無事を喜ぶ、 一美たん。

一美ちゃんが 「最終兵器」 を使うことなく、 II は終わってしまいました。 もうこれだけで、 III があるんだよね、 と断定したくなります。 f(^^;

そして。
両天秤をかけた形になってた悠二くんは、 シャナたんと一美たんからちゃんと天秤に掛けろと迫られてましたが… ラストで、 とうとうその答えを示した悠二を見て ( …と思われる f(^^; )、 表情を輝かせるシャナたん。 よかったね。 (^^;
Shana2_24_03a



…ですが。
エンディングの最後で提示されたのは。
Shana2_24_04a おそらく悠二のものだと思われる、 途切れた足跡。

原作を知らないので見逃すところでしたが、 これはシャナの目前で悠二が忽然と消えさった、 ということかな。
だとすると、 悠二の存在が消滅した、 っていうのでは、 あまりに酷い結末ですから ( そもそも原作は続いてるそうですし f(^^; )、 なにものかに連れ去られた、 ってところでしょうか。

聞き及ぶところによると、 原作のストックが少ないそうなので、 すぐに III を作ることはできないかもしれませんが、 もうこれは何年先になってもいいから III をやってもらうしかないですね。 f(^^;

|

« ARIA The ORIGINATION 第13話 | トップページ | [true tears 第9話] 燃えるのがあたりまえ、 ってドコのメーカー? f(^^; »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

-灼眼のシャナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [灼眼のシャナII 第24話] 途切れた足跡:

« ARIA The ORIGINATION 第13話 | トップページ | [true tears 第9話] 燃えるのがあたりまえ、 ってドコのメーカー? f(^^; »