« [スカイガールズ 第26話] 83式飛行外骨格 | トップページ | [みなみけ 13話] 周回遅れの悲哀 »

2007年12月30日 (日)

[こどものじかん 12時間目] こどもの じかん

最終話は、 原作から離れて、 アニメオリジナルのストーリー。
Kojika12_op01a Kojika12_subtitle01a

 

前回の最後で、 レイジに連れ帰られたリンちゃん。
翌日は、 登校してきません。

自宅に電話しても誰も出ないので、 心配した青木先生、 直接メールを書いて…
Kojika12_mail02a でもやっぱり直接メールするほどのこともないか、 と送らずにおこうと思ったところで、 ネコに送信ボタンを (w
# ネコの前足はたしかに 5本指ですが、 親指だけ曲げられる器用なネコはあまりいないと思う f(^^;

Kojika12_rinn01a その先生からのメールを見るリンちゃん、 ちょっと嬉しいけど、 寂しそう。

どこに居るのかというと…
Kojika12_reiji01a レイジに連れられて、 遊園地。

# 昔は、 学校休んで遊びに行くなんてありえないことだったんだけど。 いまどきは、 けっこう当たり前のことみたいですね。

 

Kojika12_aoki01a というわけで、 青木先生が九重家を訪ねてみても、 とうぜんながら留守。
Kojika12_aoki02a

学校からのお知らせをポストに入れて、 帰途につきます。

 

Kojika12_aoki03a 帰る電車の中で、 ため息をつきながら教え子の写真を見る、 青木先生。

Kojika_ova_mail01_rinn01a って、 この写真ってば、 青木先生の誕生日に、 「ハッピーバースデー青木先生!」 ってことでリンちゃんが送ったヤツじゃん。 f(^^;
OVA の話を持ってこられては、 ただでさえ分かりにくい話が、 もっとわけわかめに… orz

Kojika_ova_mail02_rinn01a ということは、 その直後の 「プレゼントはあ・た・し (はぁと)」 メールも…? f(^^;
Kojika_ova_mail02a

Kojika12_mail03a …いや、 さすがに ( 携帯からは ) 削除してたよーです (w

 

Kojika12_notice01a ところで、 先生が置いてきたお知らせ、 ってのは、 「給食新メニュー試食会のお知らせ」 だそーだ。
Kojika12_notice03a

右下に、 先生の手書きで 「みんな待ってるぞ」 とあるのを見て、 学校に行きたい気持ちを、 さらに募らせるリンちゃん。

この試食会、 11月6日だそうで。 ということは、 現時点はおそらく 10月後半くらいでしょうね。

それと、 試食会のメニュー。
Kojika12_notice02a カレーグラタン、 コロッケバーガーは、 まぁ許可。 f(^^;
ミックス豚汁 …ナニをミックスするんだろう? (--;
ハバネロサラダ …ちょ、 マテ、 小学生に食べられるんか~!? (w

 

次の日…
Kojika12_rinn02a Kojika12_rinn03a

こっそり学校へ行こうとするリンちゃんに気付いたレイジは、 リンちゃんを部屋に閉じ込めてしまいます。

Kojika12_lock01a しかも、 ドアに鎖をかけて南京錠まで。
# どーゆー構造のドアなんだ? f(^^;

この調子だと、 レイジくんってば児童虐待防止法違反で逮捕、 リンちゃんはまんまと青木先生の元へ、 ってな展開かと思ってしまうじゃないか~ ( ないないw )

レイジくんは、 21~22歳。
大学に行ってたら、 大学4年。
自分で認めてるように心に闇を持ってるし、 青木先生が指摘したようにコドモっぽい反応をしたりする。 ( …って、 そんなに歳は違わないくせにw > 青木先生 )

だけど、 この歳で父親 ( の役 ) をやるのが無謀だとかムリだとか言うのには、 反対。
もし大学行ってるような年齢じゃダメ、 っていうなら、 それじゃ何歳ならいいのかと。
たとえば、 2006年の秋にあった 3歳男児虐待死事件 の父親は 28歳。
父親になっていいのは 30歳から、 とかにしますかね? (w

さて。 レイジは、 リンちゃんを閉じ込めておいてどうするのかと思ったら。
Kojika12_reiji02a 学校に乗り込んで、 転校させます宣言。
まてまて、 転校させるなら、 引越し先を探すのが先だろー (w

# いや、 今時は転入時に隣接校のどれかを選べる制度とか、 色々あるみたいだから、 ゴネれば転校できたりするのかも f(^^;

Kojika12_rinn04a 帰ってきたレイジに、 転校のことを告げられたリンちゃん。

Kojika12_rinn05a …とうとうキレて、 手にしていたハサミを向けます。


自分の両親を刺し殺してやりたいほど憎んでいるレイジ、 その情景を夢にまで見るレイジ…
Kojika12_reiji03a Kojika12_rinn06a

リンの姿が自分のイメージにだぶります。

…で、 自分のしてることが、 親のしてたことと同じだと気付くのはいいけど。
それで気を失うとは、 なさけない f(^^;
# ま、 その後、 なにごともなく青木先生が 「突入」 できるようにするためだろうけど。

Kojika12_knife01a 気を失ったレイジの夢の中。
なんですか、 コレわ? f(^^;

Kojika12_reiji04a ぁあ、 胸に刺さった包丁をレイジ視線で見てるのね。
# 見直すまで、 なんだか分からなかったよw

さて、 そこにやってきた青木先生、 気を失ってるレイジをベッドに寝かせて、 リンちゃんと話をします。
# まてまて。 気を失ってる人が居たら、 まず医者か救急車だろ~

Kojika12_aoki04a ここで青木先生、 今の ( というか、 昔から ) 教師が口に出来ないセリフを言います。

わかってる…
いや、 わからないんだ。
えっと… オレは、 オレしかやってないから。
( …中略… )
九重のことだけじゃなくて、 宇佐のことも、 鏡のことも、 クラスのみんなのことも、 ほんとに分かることなんて出来ないんだ、 きっと。
だけど、 分かりたいって思うこと、 やめたくない。

なぜか日本では、 教師というものは、 全てを分かっていて絶対に間違えないものだとされてるよーな気がします。
でも、 そういう態度って、 子どもの方は見透かしてますよ。

ともあれ、 このセリフが、 TV アニメ版のテーマだった、 ってことかな。 f(^^;

Kojika12_rinn08a 別れ際に青木先生に、 「ギュっとして」 って言いかけて、 「握手して」 って言い直すリンちゃん。
リンちゃん流の 「ありがとう」 なのかな? ここで先生をまた困らせてはいけない、 という…
( でも、 この時だけだったようでw )

これにて、 第1期のストーリーは完結。
# 新学期どころかクリスマスにもたどり着きませんでした f(^^;

第1期は、 完成した ( 「の」 抜きの ) 作品としては、 良いものになったと思います。 ( おまけに、 ロリ満載だしw )
でも、 「の」 入り・鳴き声入りに毎週付き合わされた視聴者は、 ストレス溜まりまくりだったはず。 前にも書いたと思うけど、 地上波 TV アニメとしては、 駄作未満ですね。 ( 評価できないもんは 「未満」 であろ~ )

第2期の話もあるみたいだけど、 よほど社会事情 ( ってゆーか、 放送局の度胸w ) が変わらない限り、 OVA のみ ( せいぜい動画配信くらい ) にして、 もっとのびのび作ってくれるといいなぁ。 ( 年齢制限付けても、 社会問題を扱ってる限りはダメでしょう、 きっと。 )
# 4年生になったリンちゃんは、 心も体も成長してますからねぇ。

さて。 目を覚ましたレイジが、 リンちゃんになんと言ったのか、 描かれなかったのが気になるけど。
リンちゃんには、 以前のような学校生活が戻ってきました。

Kojika12_aoki05a リコーダーが苦手な青木先生

Kojika12_rinn09a からかうリンちゃん

Kojika12_shirai01a 怒鳴り込んでくる白井先生

Kojika12_kuro01a 白井先生ラブなクロちゃん

Kojika12_mimi01a 罵詈雑言を使わなくても辛辣な悪口は言えるって気付いて嬉しそうなミミちゃん
( う~ん、 ミミちゃんの将来が一番心配になってきたぞw )

 

Kojika12_ed01a Kojika12_ed02a

|

« [スカイガールズ 第26話] 83式飛行外骨格 | トップページ | [みなみけ 13話] 周回遅れの悲哀 »

・こどものじかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [こどものじかん 12時間目] こどもの じかん:

« [スカイガールズ 第26話] 83式飛行外骨格 | トップページ | [みなみけ 13話] 周回遅れの悲哀 »