« [地球へ… 第24話先行配信] トォニィくんの明日はどっちだ? | トップページ | [ゲゲゲの鬼太郎 第25話] 縄文時代からの伝統行事、 妖怪大運動会 »

2007年9月22日 (土)

[地球へ… 第24話] ミュウとして生きるか、ソルジャー・トォニィ

Terra24_tony01a とうとう最終回…

Terra24_tony02a トォニィがジョミーの遺志を継ぐとは予想してたけど、 まさかソルジャーとしてミュウを率いるようになるとは。

Terra24_jomyandkeith01a キースもけっきょく亡くなってしまいました。 かなり予想外 f(^^;
# 敵同士の二人が、 最後に瀕死の状態で語り合う… ぇえと、 不動明と飛鳥了? f(^^;

こうなると、 SD 体制崩壊後の人類をまとめていける人物は、 はたして存在するんだろうか?
# まさかセルジュくん? f(^^;;;

生き残ったキースと若いミュウたちが、 協力して新しい人間・ミュウ混在社会の構築に立ち向かっていく。
それを見届けたトォニィたちナスカの子らは、 そっと外宇宙に旅立っていく… なんてのを想像してました f(^^;

Terra24_megiddo01a

サブタイトル 「地球の緑の丘」 は、 ED の最後に出てきたこの映像のことでいいのかな。 メギドが頑丈すぎるよーな気がするけど、 まぁ措いとくとして。 f(^^;
何百年か何千年か経った後の地球、 ってことなんでしょうね。

まぁともあれ、 なんとか上手くまとめたなぁ、 っていうのが感想です。

Terra24_ed01a
Terra24_ed02a
Terra24_ed03a

ただ、 最終回はとくに時間軸がおかしくなってて。 キースの告白映像や、 それを聞いた人類側の軍が取り乱してる話とかを、 キース × ジョミーの決闘中にあったこととして描くのは無理がありすぎ。
ユグドラシル崩壊後の後日譚として、 もう一話エピローグとしてやったほうが良かったんじゃないかなぁ。
# 無傷だった建物が、 まさに一瞬後には廃墟になってた ( しかも、 中に居た人間はまったく無傷のままだった ) CODE-E の最終回よりは、 よほどマシだけど f(^^;

|

« [地球へ… 第24話先行配信] トォニィくんの明日はどっちだ? | トップページ | [ゲゲゲの鬼太郎 第25話] 縄文時代からの伝統行事、 妖怪大運動会 »

-地球へ…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [地球へ… 第24話] ミュウとして生きるか、ソルジャー・トォニィ:

» (アニメ感想) 地球へ… 第24話 「地球の緑の丘」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地球へ・・・Vol.4 【完全生産限定版】 キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。人類とミュウ、その相容れることの出来ない二....... [続きを読む]

受信: 2007年9月23日 (日) 02時10分

« [地球へ… 第24話先行配信] トォニィくんの明日はどっちだ? | トップページ | [ゲゲゲの鬼太郎 第25話] 縄文時代からの伝統行事、 妖怪大運動会 »